ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

日本無線、フーコック国際空港でレーダーシステムの実証実験を実施

2018/05/09 04:07 JST配信
Clip to Evernote
(C) ictnews
(C) ictnews 写真の拡大

 日本無線株式会社(東京都中野区)は、メコンデルタ地方キエンザン省フーコック島のフーコック国際空港で、日本で開発されたマルチラテレーションシステム(空港の航空機の位置を特定できるレーダーシステム)の実証実験を実施する。

 5月2日と3日にベトナムを訪問していた総務省の坂井学副大臣の立ち会いのもと、ハノイ市で2日にベトナム航空管制総公社(VATM)との間で合意文書の署名式が行われた。

 この合意は、総務省が支援している日本の優れた電波システムの海外展開の取り組みとして、国土交通省とも連携して進めているもの。協力プログラムの実施期間は2018年から2019年までの2年間となる。

 フーコック国際空港は、フライトの発着頻度およびフライト数の増加率が高い。同システムの導入により、あらゆる気象条件での安全な飛行と運航能力の向上に貢献するものと期待されている。

[2018年5月8日 総務省報道資料 A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved.  免責事項
最新ニュース [日系]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)