ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ハノイ工科大学サッカー部が訪日、鹿島アントラーズユース・筑波大学蹴球部と交流

2019/02/01 03:15 JST配信
Clip to Evernote
(C) 関彰商事
(C) 関彰商事 写真の拡大
(C) 関彰商事
(C) 関彰商事 写真の拡大

 総合商社の関彰商事株式会社(茨城県筑西市)は、1月25日と26日にハノイ市のハノイ工科大学サッカー部を日本に招待し、株式会社鹿島アントラーズFC(茨城県鹿嶋市)および筑波大学蹴球部の協力のもとで交流事業を開催した。

 同事業は、関彰商事とハノイ工科大学が2018年8月に締結したスポンサー契約に基づくもの。日本とベトナムのサッカー技術の向上と文化交流・相互理解を目的として、筑波大学蹴球部および鹿島アントラーズユースとの合同練習、交流試合などを実施した。

 ハノイ工科大学サッカー部は、カシマサッカースタジアムや鹿島アントラーズクラブハウスの見学のほか、鹿島アントラーズアカデミーの講師の指導による鹿島アントラーズユースと筑波大学蹴球部との合同練習、筑波大学蹴球部との交流試合などに臨んだ。

 関彰商事とハノイ工科大学のスポンサー契約では、関彰商事はハノイ工科大学サッカー部の活動支援を目的とした支援金の支給、同部の日本渡航費用および宿泊費などの諸経費支援を行う。また、ハノイ工科大学は同大学サッカー部のユニホームおよび同大学サッカー競技場をはじめとする大学構内掲示板などに同社のロゴマークを掲示するほか、ハノイ工科大学の構内で開催されるイベント時に同社をスポンサー企業として紹介する。

 なお、関彰商事は2016年7月にハノイ市に駐在員事務所を、2017年8月には同市に人材サービスとシステム開発サービスを手掛けるベトナム現地法人セキショウベトナム(Sekisho Vietnam)を設立。2017年3月には、ハノイ国家大学傘下の日越大学と協力覚書を締結している。

[2019年1月30日 関彰商事株式会社ニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
吉野石膏、バリア・ブンタウ省で生産工場を着工 (14日)
 住宅建材メーカー大手の吉野石膏株式会社(東京都千代田区)のベトナム現地法人であるYoshino Gypsum Viet Nam(東南部地方バリア・ブンタウ省)は13日、同省の第3フーミー工業団地で生産工場「Yoshino Gypsum Viet...>> 続き
UBU CAFEルミネエスト新宿店で「タピオカチェー」期間限定発売 (14日)
 アジアンカフェ&ダイニングのUBU CAFEルミネエスト新宿店(東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿8階)に、6月17日(月)~8月31日(土)の期間限定で、「タピオカチェー」が4つのフレーバーで登場する。昨...>> 続き
SAJみなとシティバレエ団、「シンデレラ」無料公演―ホーチミンの小中学校など16か所を訪問 (14日)
 2018年に東京都港区で発足した芸術振興団体The Society for Arts in Japan(SAJ)みなとシティバレエ団は、9月5日から13日にかけてホーチミン市の小中学校など16か所を訪問し、クラシックバレエ「シンデレラ」の...>> 続き
にしてつベトナム現法、ドンナイ省にアマタセールス事務所を開設 (14日)
 にしてつベトナム現地法人(NNR Global Logistics Vietnam)は、東南部地方ドンナイ省アマタ工業団地内に「アマタセールス事務所」を開設し、5日より業務を開始した。同社にとって7番目の拠点となる。  アマ...>> 続き
JOGMEC、対ベトナム石炭採掘・保安技術移転事業を開始 (13日)
 独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC、東京都港区)は、令和元年(2019年)度産炭国に対する石炭採掘・保安に関する技術移転事業のうち、ベトナム石炭鉱産グループ(Vinacomin=ビナコミン)との研修...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)