ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

日新電機ベトナム、生産エリア拡大と設備増強へ

2019/07/16 04:30 JST配信
Clip to Evernote
(C) 日新電機
(C) 日新電機 写真の拡大

 電力機器メーカーの日新電機株式会社(京都市右京区)の連結子会社、日新電機ベトナム有限会社(紅河デルタ地方バクニン省)は、生産エリアの拡大と加工設備の増強を図るため、既存の第1工場を増設し、第3工場を構築する。投資額は約4億5000万円。

 バクニン省にある第1工場(面積1万m2)内に2階建ての組立室(同1500m2)を増設し、1階を板金加工エリア(同2300m2)として整備するほか、隣接するレンタル工場を第3工場(同3420m2)として構築する。2020年1月に整備が完了する予定。

 また、最新のファイバーレーザー切断機やNCタレットパンチプレス、大型マシニングセンタなど、板金・切削加工設備を増設して生産能力の拡大を図るとともに、年々上昇する人件費対策として溶接ロボットなどを導入することで、作業の自動化にも積極的に取り組む。

 日新電機ベトナムは2005年11月設立。資本金は767万4000USD(約8億3600万円)で、日新電機が78%、タイ子会社の日新電機タイ株式会社が22%出資している。装置・部品受託加工のほか、工場設備設計製作などを手掛ける。

 第1工場と、2016年4月に竣工した第2工場(面積7700m2)共にフル生産状態が続いている。第2工場建設時の売上計画30億円(2020年度)は今年度に達成する見込みで、計画を上回るペースで生産が急拡大している。米中貿易摩擦問題や日本国内の中小企業の休廃業に伴う生産キャパシティ不足により近年急激に高まっているグローバルな生産委託のニーズに対応すべく、今回生産能力の拡大を図る。

[2019年7月16日 日新電機株式会社ニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
関西電力社内ベンチャー、ホーチミンのローカル旅行サービスを開始 (9日)
 関西電力グループのTRAPOL合同会社(大阪市北区)は5日、旅行者と海外のローカルフレンドを繋ぐサービス「TRAPOL(トラポル)」を正式リリースした。  現時点ではベトナム(ホーチミン市)のみで展開しているが、...>> 続き
三国歯科グループ、チャビン省と国際協力協定―口腔ケア推進と大学教育支援 (9日)
 三国歯科グループを運営する医療法人社団大伸会(千葉県松戸市)は11月30日、南部メコンデルタ地方チャビン省との間で、チャビン省の住民に対する口腔ケアの推進およびチャビン大学歯学部に対する教育支援を柱と...>> 続き
ユニクロのベトナム1号店がオープン、開店前から長蛇の列 (6日)
 6日、カジュアルブランド「ユニクロ(UNIQLO)」のベトナム1号店が、ホーチミン市1区にオープンした。  「ユニクロ・ドンコイ店」は、ドンコイ通りとレタントン(Le Thanh Ton)通りの角にある「パークソン・サ...>> 続き
プリンスホテル子会社、ベトナム初進出―ダナンにホテル2軒を同時開業 (6日)
 株式会社プリンスホテル(東京都豊島区)の子会社であるステイウェル・ホールディングス(StayWell Holdings Pty Ltd、オーストラリア)は5日、南中部沿岸地方ダナン市にホテル2軒を同時開業した。ステイウェルにと...>> 続き
原田工業、ベトナム連結子会社の第3工場を本格稼働へ (5日)
 車載アンテナ各種の企画・設計開発・製造・販売を手掛ける原田工業株式会社(東京都品川区)の連結子会社である原田工業ベトナム(Harada Industries Vietnam、東南部地方ドンナイ省)は、第3工場を2020年1月初旬よ...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)