ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

補聴器のリオン、国立フエ中央病院に聴覚検査ルームを開設

2019/09/20 12:00 JST配信
Clip to Evernote
(C) リオン株式会社
(C) リオン株式会社 写真の拡大

 補聴器メーカーのリオン株式会社(東京都国分寺市)は、ベトナム国内の難聴者救済に向けて、北中部地方トゥアティエン・フエ省の国立フエ中央病院における聴覚検査ルームの導入を支援し、9月18日に開所式を行った。聴覚検査機器や補聴器の普及に向けた同社のベトナムでの取組みは、ハノイ市にある国立バックマイ病院、ホーチミン市の市立耳鼻咽喉科病院に続き、3例目。

 同社は、ベトナム国内の難聴の早期発見と難聴者の生活向上に貢献することを目的に、医師が同社製の聴覚検査機器を使用して詳細な検査を行い、難聴者に対して適切に調整した補聴器を普及する取り組みを進めている。

 今年2月に、国立フエ中央病院との間で、聴力検査及び難聴者救済を促進するための覚書を締結。適切に調整した補聴器を普及すべく、同社は聴覚検査機器(オージオメータ、インピーダンスオージオメータ、耳管機能検査装置)を提供するとともに機器の操作技術を指導し、同病院における聴覚検査ルームの導入を支援した。

 なお、この取組みは厚生労働省により委託された「2019年度医療技術等国際展開推進事業」となり、日本の国立研究開発法人国立国際医療研究センターと共に進めていく。この推進事業のもと、現地の医療水準の向上と補聴器及び聴覚検査機器の普及を目的に、今後は◇日本の医療機関に現地の耳鼻咽喉科医師等を迎える研修、◇医師や看護師に対する聴覚検査機器の使用方法や補聴器に関する勉強会、◇日本人医師による現地講演等を実施していく。

[2019年9月18日 リオン株式会社ニュースリリース U].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
SBI、地場最大手マーケットプレイス「センドー」に追加出資 (21日)
 SBIホールディングス株式会社(東京都港区)は、ベトナムのC2C(Consumer to Consumer=消費者間取引)オンラインマーケットプレイス最大手のセンドー・テクノロジー(Sen Do Technology、ホーチミン市)が発表した第...>> 続き
ライフデザイン・カバヤ、ベトナム現地法人を設立―ベトナム人大工を育成 (20日)
 戸建て住宅販売やリフォーム事業、不動産事業などを手掛けるライフデザイン・カバヤ株式会社(岡山県岡山市)は、ベトナムをはじめとする東南アジア、台湾、沖縄などへの木造建築の普及の足掛かりとすべく、ベト...>> 続き
ANA、羽田~ハノイ線を運休へ―ベトナム路線再編でホーチミン線に切り替え (20日)
 全日本空輸株式会社(ANA、東京都港区)は、2020年3月29日よりベトナム路線を再編する。  これにより、ANAの機材および乗務員で運航する便について、現行7往復/週の羽田~ハノイ線を同日より運休する。  ...>> 続き
伊藤忠エネクス、ベトナムでカーライフ事業に出資・参画 (20日)
 石油製品・LPガスの販売および電力の発電・販売などを手掛けるエネルギー商社の伊藤忠エネクス株式会社(東京都千代田区)は、連結子会社で運送会社向け軽油販売などを行うエネクスフリート株式会社(大阪府大阪市...>> 続き
プロネクサス、ベトナム現地法人を設立―日系企業向け進出支援 (19日)
 企業のディスクロージャー・IR支援のトータルソリューションを提供する株式会社プロネクサス(東京都港区)は、ベトナム現地法人(子会社) 「プロネクサス・ベトナム(PRONEXUS VIETNAM)」をホーチミン市1区に設立...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)