ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

サンケイビル子会社ビサホ、ハノイの大型オフィスビルの建物管理受託

2020/06/30 12:00 JST配信
Clip to Evernote
(C) VISAHO
(C) VISAHO 写真の拡大

 株式会社サンケイビル(東京都千代田区)と地場企業の合弁会社で、不動産管理を手掛けるVISAHO(ビサホ、ハノイ市)は、シンガポールの不動産大手キャピタランド(CapitaLand)との間で、ハノイ市中心部で今年竣工する最新の大型オフィスビル「キャピタル・プレイス(Capital Place)」の建物管理の受託に関する調印式を行った。

 ビサホは、「キャピタル・プレイス」の建物管理をはじめ、テナント賃貸契約仲介や資産価値向上のためのコンサルティングも行う。

 「キャピタル・プレイス」は賃貸面積約10万m2で、低層階の途中から37階建てのツインタワーとなるAグレードの大型オフィスビル。リエウザイ(Lieu Giai)通りとキムマー(Kim Ma)通りの交差点に立地し、在ベトナム日本国大使館に隣接する。

 また、広い緑地と効果的な省エネ設計により、ハノイ市のオフィスで初めてのLEED認証(日本でも利用されている国際的なグリーンビルディング評価システム)を受けており、オフィス専有部でも初の22.5mの無柱スパンを実現している。

 さらに、外壁を全面ガラス張りにすることで、外観の美しさだけでなく、オフィス内からの天井から床までの全面眺望も確保されている。オフィスの天井や床はテナントのレイアウトに柔軟に対応できるよう、グリッド天井やOAフロアが基準配備されている。

 「キャピタル・プレイス」は2019年に「the Vietnam Property Awards」で4部門を受賞したほか、アジアでも「Property Guru Asia Property Awards」の「Best Office Development in Asia」を受賞している。

[2020年6月29日 VISAHOニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
にしてつベトナム現地法人、ロンアン事務所を開設 (2:48)
 にしてつベトナム現地法人(NNR Global Logistics (Vietnam))は、南部メコンデルタ地方ロンアン省のKIZUNA工業団地内にロンアン事務所を開設し、1日より業務を開始した。同社にとって9番目の拠点となる。  K...>> 続き
カトーレック、ベトナム工場第2棟(EMS)を竣工 (3日)
 総合物流のカトーレック株式会社(東京都江東区)は6月、ハノイ市のクアンミン工業団地でEMS(電子機器製造受託サービス)事業拠点のベトナム工場第2棟を竣工した。  第1棟は2005年10月より稼働していたが、顧...>> 続き
シーアールイーのベトナム物流施設開発事業に阪急阪神不動産が参画 (3日)
 マスターリースやプロパティマネジメントなどの事業を手掛ける株式会社シーアールイー(東京都港区)の連結子会社シーアールイー・アジア(CRE Asia)とシンガポール政府系企業セムコープ・ディベロップメント(Semb...>> 続き
無印良品ベトナム1号店はパークソン・サイゴンツーリスト・プラザに入居 (2日)
 「無印良品」を展開する株式会社良品計画(東京都豊島区)が100%出資するベトナム現地法人「ムジ・リテール・ベトナム(Muji Retail (Vietnam))」は、ホーチミン市1区中心部にベトナム1号店をオープンすべく準備...>> 続き
マルチモーダルAI研究・開発の地場アイメソフト、日本法人を設立 (2日)
 様々な情報やデータを融合・結合して物事を判断する「マルチモーダルAI」の研究・開発・販売を手掛ける地場アイメソフト(Aimesoft、ハノイ市)は、日本法人として株式会社アイメソフト・ジャパン(東京都港区)を...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)