ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

JAL、日本~ベトナム路線の9月スケジュールを一部変更 日本発便を運休に

2020/08/18 05:42 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 日本航空(JAL)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響に伴う2020年度夏期ダイヤ期間の日本~ベトナム路線の運休・減便について、9月のスケジュールを一部更新し、日本発便をいずれも運休とした。

 17日時点の日本~ベトナム路線のスケジュールは以下の通り(更新されたスケジュールは太字)。

<成田~ハノイ線(JL751/JL752)>

◇8月1日~31日
 JL751(成田発):運休
 JL752(ハノイ発):火・金運航
◇9月1日~30日
 JL751(成田発):運休
 JL752(ハノイ発):火・金・日運航

<羽田~ホーチミン線(JL079/JL070>

◇8月1日~31日
 JL079(羽田発):運休
 JL070(ホーチミン発):水・日運航
◇9月1日~30日
 JL079(羽田発):運休
 JL070(ホーチミン発):月・水・日運航

<成田~ホーチミン線(JL759/JL750)>

◇8月1日~31日
 JL759(成田発):運休
 JL750(ホーチミン発):金曜日運航、出発時刻変更(23時25分ホーチミン発、翌6時55分成田着)
◇9月1日~30日
 JL759(成田発):運休
 JL750(ホーチミン発):火・金運航、出発時刻変更(23時25分ホーチミン発、翌6時55分成田着)

[2020年8月14日 日本航空株式会社ニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
在ベトナム日系企業の給与動向、管理職層の上昇率+10%以上 ICONIC調査 (25日)
 グローバル人材総合サービスを手掛けるICONIC(ホーチミン市)は、在ベトナム日系企業178社(総従業員数:3万7347人)を対象に実施したベトナム人従業員の給与動向に関するアンケート調査の2020年版データを発表し...>> 続き
第一三共、ベトナムに子会社を設立 (25日)
 第一三共株式会社(東京都中央区)は18日付けで、同社の100%子会社として「第一三共ベトナム」をホーチミン市に設立した。資本金は800万USD(約8億4000万円)。  第一三共は、2014年にホーチミン駐在員事務所...>> 続き
通販のLibeiro、FLCグループと業務提携 ベトナムに新会社を設立 (24日)
 通信販売を手掛ける株式会社Libeiro(東京都中央区)は、地場不動産会社FLCグループ[FLC](FLC Group)と業務提携を締結し、ベトナムに新会社「セーレン(SEIREN)」を設立した。  セーレンは、ベトナム在住者向...>> 続き
カネカ、ベトナムで医療用カテーテルの生産能力を3倍に増強 (24日)
 株式会社カネカ(東京都港区)は、グループ会社で医療用カテーテル製品の組立加工を手掛けるカネカメディカルベトナム(旧社名:カネカファーマベトナム=Kaneka Pharma Vietnam、東南部地方ビンズオン省)における...>> 続き
農林水産省、「日本食普及の親善大使」にハノイ在住の小林氏を任命 (23日)
 山田滝雄駐ベトナム日本国特命全権大使は15日、ハノイ市の日本食レストラン「和食処紀伊」と「寛」のオーナーである小林宏治郎さんに対し、「日本食普及の親善大使」の任命状を授与した。  「日本食普及の...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited