ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

フランスとロシアの艦船、同日に相次いでカムラン湾寄港

2016/05/06 16:51 JST配信
Clip to Evernote
(C)Tien phong
(C)Tien phong 写真の拡大

 フランス海軍のミストラル級強襲揚陸艦「トネール(BPC Tonnerre )」とロシア海軍太平洋艦隊のユグ級海洋観測艦「マーシャル・ゲロバニ(Marshal Gelovani)」が2日、相次いで南中部沿岸地方カインホア省カムラン国際港に寄港した。

 「トネール」は、フランス海軍の空母「シャルル・ド・ゴール(Charles de Gaulle)」に次ぐ規模の戦艦で、乗員は519人。6日までベトナムに滞在する。その後、ラファイエット級フリゲート「ゲプラット(Guepratte)」やベトナムの艦船と共に、救難救助訓練や海上衝突回避規範(CUES)の運用訓練を実施する。

 「マーシャル・ゲロバニ」の乗員は63人。カムラン国際港への寄港は補給と乗員の休養が目的で、5日に出港し計画通り航行を続ける。

 また、3日には韓国海洋警備安全本部の訓練船「バダロ(Badaro)」が南中部沿岸地方ダナン市のティエンサ港に寄港し、ダナン市を親善訪問した。同船がベトナムに寄港したのは3回目となる。

 南シナ海に面したカムラン国際港は、カムラン軍事基地を国防と経済発展の両面で活用する目的で建設し、3月8日に開港したもの。同港は、全国の港湾の中でも国防面で最も重要な役割を果たすことになる。4月12日には、日本の海上自衛隊の護衛艦2隻が同港に初めて寄港している。

[Tien phong,06:55 04//05/2016,O].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [政治]
ホーチミン市前トップのタン被告、3件目の汚職で捜査 (22日)
 東北部地方フート省のエタノール工場建設案件に関するペトロベトナムグループ(PVN)傘下の石化・バイオ燃料株式会社(PVB)における規定違反事件で、公安省治安捜査局(A01)は20日、ベトナム共産党元政治局員・ホー...>> 続き
米ミサイル駆逐艦の「航行の自由作戦」、ベトナム外務省が賛意 (11日)
 米海軍のミサイル駆逐艦が7日に「航行の自由作戦」として南シナ海のホアンサ諸島(英名:パラセル諸島、中国名:西沙諸島)から12海里(約22km)内を航行したことについて、ベトナム外務省が賛意を示した。  ベ...>> 続き
米ミサイル駆逐艦、南シナ海で「航行の自由作戦」―中国は抗議 (8日)
 米海軍のアーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦「マッキャンベル(USS McCampbell、DDG-85)」が7日、「航行の自由作戦」として、南シナ海のホアンサ諸島(英名:パラセル諸島、中国名:西沙諸島)から12海里(約22km)内...>> 続き
海上保安庁、海賊対策でベトナムに航空機派遣―協力関係強化へ (3日)
 日本の海上保安庁は、海賊対策の一環として、12月25日から28日まで航空機「ちゅらわし」をベトナムのハノイ市へ派遣した。航空機のベトナムへの派遣は2002年以降3回目、2013年以来5年ぶりとなる。  派遣期...>> 続き
【政治】2018年ベトジョー記事アクセス数ランキング (1日)
 VIETJOベトナムニュースが2018年に配信した「政治」カテゴリの記事のアクセス数ランキングをご紹介します。  1位から5位まで全て海軍関連の記事でした。1位は韓国南部・済州島で開催された韓国海軍国際観艦...>> 続き
これより過去の記事は、政治記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)