ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

越日首相が日本で会談、TPP11早期発効で見解共有

2018/10/09 16:41 JST配信
Clip to Evernote

 第10回日・メコン地域諸国首脳会議に出席するため日本を公式訪問中のグエン・スアン・フック首相は8日午前、安倍晋三首相と総理官邸で会談した。会談後、両首脳は協力文書の交換式に立ち会った後、共同記者発表を行った。

 会談の冒頭でフック首相は、ベトナムにとって日本はあらゆる分野において特別なパートナーであり、ベトナムの発展戦略に非常に重要な役割を果たしているとし、両国関係を更に包括的かつ効果的に力強く発展させていきたいと述べた。

 二国間関係について、安倍首相は、ベトナムが持続的成長を達成できるよう政府開発援助(ODA)や民間投資などを通じて質の高いインフラ整備、行政改革、産業育成、労働生産性向上、エネルギーなどの分野で引き続き支援したいと述べた。

 これに対してフック首相は、日本政府および国民からのODAはベトナムの経済社会開発に大きく貢献しており、引き続きインフラ整備や人材育成、電子政府、行政改革などの様々な分野での支援を求めた。さらに、日本企業による更なる投資に期待し、裾野産業やハイテク農業、再生可能エネルギーなどを発展させていきたいとした。

 また、「包括的および先進的な環太平洋パートナーシップ協定(TPP11=CPTPP)」および東アジア地域包括的経済連携(RCEP)について、両首脳はTPP11の早期発効やRCEPの早期妥結の重要性が一層高まっているとの見解を共有し、TPP11の早期発効やRCEPの早期妥結などを通じて自由貿易推進のメッセージを引き続き力強く世界に発信していく意思を確認した。

 このほか、地域・国際場裡における協力について両首脳は、自由で開かれたインド太平洋の実現の重要性について改めて認識を共有するとともに、ベトナムがASEAN対日調整国となったことを踏まえて、北朝鮮や南シナ海をはじめとする地域・国際場裡における喫緊の課題についても率直かつ有意義な意見交換を行い、更に連携していくことで一致した。

 特に北朝鮮情勢については、朝鮮半島の非核化に向けて安保理決議の完全な履行が必要との立場を共有し、拉致問題の早期解決に向けて改めてフック首相が支持を表明した。

[2018年10月8日 外務省報道発表 A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [政治]
マティス米国防長官、ベトナムのダイオキシン除染対象地区を視察 (4:08)
 ベトナムを訪問していたジェームズ・マティス米国防長官は17日、東南部地方ドンナイ省ビエンホア空港のダイオキシン除染プロジェクト対象地区を視察した。ビエンホア空港はベトナム戦争によるダイオキシン汚染...>> 続き
10月国会で新国家主席誕生へ、TPP11批准決議採択も (18日)
 グエン・ハイン・フック国会事務局長は16日、国会常務委員会で第14期(2016~2021年)第6回国会の準備状況について説明した。第6回国会は22日に開幕し、24日間の会期が予定されている。  フック事務局長によ...>> 続き
次期国会での信任投票、国家主席と情報通信相は対象外 (15日)
 10月22日から11 月20日まで開かれる第14期(2016~2021年)第6回国会で、国の要職者に対する信任投票が行われる。  現行規定では、国家主席機関・司法機関および国会機関の指導者、政府構成員の要職者計50人...>> 続き
韓国で開催の国際観艦式、ベトナムからは2隻参加 (15日)
 韓国南部・済州島で10日から韓国海軍国際観艦式が開催され、国内外の艦艇40隻余りと航空機24機が参加した。このうち外国の艦艇は12か国の19隻だった。米原子力空母「ロナルドレーガン(Ronald Reagan)」やロシア...>> 続き
第10回日メコン首脳会議、今後の指針「東京戦略2018」を採択 (10日)
 東京で9日午前、「第10回日本・メコン地域諸国首脳会議(日メコン首脳会議)」が開催された。安倍晋三首相が議長を務め、ベトナムからグエン・スアン・フック首相、カンボジアからフン・セン首相、ラオスからトン...>> 続き
これより過去の記事は、政治記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)