ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

金正恩氏、ハノイに向け列車で平壌を出発―国境付近の駅・国道も厳戒態勢

2019/02/25 17:07 JST配信
Clip to Evernote
(C) Zing、ランソン省ドンダン駅
(C) Zing、ランソン省ドンダン駅 写真の拡大

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は、2月27日・28日に第2回米朝首脳会談が開催されるハノイ市へ向かうため、23日17時に列車で平壌を出発した。

 総移動距離は4500km、移動時間は約60時間に及ぶ見通し。金委員長を乗せた列車は23日21時30分ごろに中国・遼寧省の丹東市を、24日午後には天津市を通過し、北京には立ち寄らずにベトナムへ直行する。

 25日中に湖南省の長沙市および広西チワン族自治区の南寧市を通過し、26日午前に東北部地方ランソン省のドンダン駅に到着するとみられる。同駅からハノイ市までは、自動車での移動となる。

 列車が到着するドンダン駅では24日から急ピッチで受け入れ準備が進められており、多数の警備隊が警備にあたっている。国内外の報道陣も同駅に詰め掛けているが、駅の出入り口から50mの範囲内は立ち入り禁止となっている。

 さらに、金委員長が自動車で通過する国道1号線も厳戒態勢で、25日と26日に交通規制が敷かれる。25日19時から26日14時にかけて、10t以上のトラックおよび9人乗り以上の自動車は国道1号線およびハノイ~バクザン間高速道路の通行が禁止される。

 26日6時から14時までは、全ての車両について国道1号線およびハノイ~バクザン間高速道路の通行が禁止される。迂回路は、ランソン省からハノイ市方面が省道295B号線、ハノイ市からランソン省方面が国道31号線となる。

 これに先立つ24日午前、ハノイ市ノイバイ国際空港に金委員長の警護員ら約100人が乗った北朝鮮の高麗航空(Air Koryo)機が到着した。警護員らは同市の5つ星ホテル「メリア・ハノイ」に入ったことから、金委員長も同ホテルに宿泊するのではとの見方が出ている。

[Zing 08:19 25/02/2019 / Zing 11:43 25/02/2019 / ATGT 13:46 25/02/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [政治]
ベトナム首脳陣、バイデン次期米大統領に祝電 (3日)
 米国の大統領選でジョー・バイデン氏が当選を確実にしたことを受けて、グエン・フー・チョン共産党書記長 兼 国家主席とグエン・スアン・フック首相は11月30日付けでバイデン氏宛てに祝電を送った。ベトナム外...>> 続き
フック首相、オランダのルッテ首相と電話会談 (2日)
 グエン・スアン・フック首相は11月30日、オランダのマルク・ ルッテ首相と電話会談を行った。  フック首相は、ベトナム中部で起きた洪水被害に対するオランダ政府の200万ユーロ(約2億5200万円)の援助決定に...>> 続き
APEC首脳会議、3年ぶり首脳宣言 新型コロナで協力など (11/24)
 20日、第27回アジア太平洋経済協力(APEC)首脳会議がテレビ会議形式で開催された。マレーシアのムヒディン・ヤシン首相が議長を務め、ベトナムからはグエン・スアン・フック首相が、日本からは菅義偉総理大臣が...>> 続き
米大統領補佐官が訪越、地域の平和維持など協力確認 (11/24)
 ベトナムを公式訪問していた米国のロバート・オブライエン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は21日、グエン・スアン・フック首相と会談した。  フック首相は、自然災害に見舞われたベトナム中部に対する...>> 続き
情報通信省、37歳のズン氏が次官昇格 最年少次官に (11/20)
 情報通信省はこのほど、グエン・フイ・ズン氏を情報通信次官に任命した。同氏は1983年生まれの37歳で、現在の政府では最年少次官となる。  ズン氏は13年間にわたって情報通信省で働いており、これまでに専...>> 続き
これより過去の記事は、政治記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited