ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

レ・ドゥック・アイン元国家主席の国葬、5月3日・4日に

2019/05/02 16:41 JST配信
Clip to Evernote
(C) thanhnien
(C) thanhnien 写真の拡大

 ホーチミン市人民委員会の発表によると、4月22日に死去した元ベトナム国家主席のレ・ドゥック・アイン大将の国葬が5月3日と4日にハノイ市の国家葬儀場で執り行われる。グエン・フー・チョン書記長 兼 国家主席が葬儀委員会委員長を務める。

 葬儀は3日午前7時から午前11時まで国家葬儀場で、告別式(追悼式)は同日午前11時から国家葬儀場とホーチミン市1区の統一会堂(旧南ベトナム大統領官邸)、またアイン大将の生まれ故郷である北中部地方トゥアティエン・フエ省で行われる。

 その後、アイン大将の遺体はハノイ市からホーチミン市へ移され、同日17時からホーチミン市トゥードゥック区で埋葬式が行われる。

 国葬が行われる3日と4日の両日、ベトナム国内の公的機関および公共施設は半旗を掲げることとし、全国では各種娯楽活動を自粛する。

 アイン大将は、1920年12月1日にトゥアティエン・フエ省で生まれた。1937年から革命運動に参加し、翌年にインドシナ共産党に入党。軍人として、第一次インドシナ戦争、ベトナム戦争、カンボジア・ベトナム戦争にも参戦した。

 ベトナム戦争終結後は、ベトナム人民軍参謀総長、国防相、国家主席、国防治安評議会主席、党中央執行委員、政治局員などの要職を歴任し、数々の勲章を授与された。

[Thanh Nien 14:12 30/04/2019 / Cong An Tp.HCM 10:08 01/05/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
この記事に関連するおすすめの記事
最新ニュース [政治]
年内に汚職事件29件を裁判へ、重大事件8件のリスト (23日)
 ベトナム共産党汚職防止中央指導委員会は21日、汚職事件29件について2019年中に一審裁判を行うことを明らかにした。  グエン・フー・チョン書記長 兼 国家主席が率いる同委員会は、反汚職運動を継続し、党...>> 続き
カナダ海軍の艦船2隻、カムラン国際港に初寄港へ (23日)
 カナダ海軍のハリファックス級フリゲート「レジャイナ(HMCS Regina)」と補給艦「MVアステリックス(MV Asterix)」が6月、南シナ海の要衝である南中部沿岸地方カインホア省のカムラン国際港に初めて寄港する。 ...>> 続き
フック首相がロシア公式訪問―露首相と経済協力について協議 (22日)
 グエン・スアン・フック首相と夫人は20日、ロシアのサンクト・ペテルブルクに到着して、3日間にわたるロシア公式訪問を開始した。今回の訪問はロシアのドミートリー・メドヴェージェフ首相の招待を受けて実現し...>> 続き
第14期第7回国会が開幕、改正教育法など法案7本を可決予定 (21日)
 第14期(2016~2021年)第7回国会が20日に開幕した。会期は6月14日までの20日間。今国会では法案7本の審議と可決、法案9本の意見聴取、国会決議案2本の審議と採択などを予定している。  可決及び採決予定の法...>> 続き
チョン書記長が公務復帰、首脳会合を主催―汚職処分継続へ (15日)
 グエン・フー・チョン書記長 兼 国家主席はハノイ市で14日、国の主要幹部の会合を主催した。会合にはグエン・スアン・フック首相、グエン・ティ・キム・ガン国会議長、共産党秘書部チャン・クオック・ブオン常...>> 続き
これより過去の記事は、政治記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)