ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

バイデン米大統領、駐ベトナム新大使に日韓担当国務次官補代理を任命

2021/04/19 06:52 JST配信
Clip to Evernote
(C) zingnews
(C) zingnews 写真の拡大

 米ホワイトハウスは15日、ジョー・バイデン大統領がマーク・ナッパー国務次官補代理(日本・韓国担当)を駐ベトナム米国大使に指名すると発表した。上院の承認を経て就任する。

 これに先立つ3月26日、バイデン大統領はダニエル・クリテンブリンク駐ベトナム米国大使を東アジア・太平洋担当の国務次官補に指名すると発表。ナッパー氏はクリテンブリンク氏の後任となる。

 ナッパー氏は在日米軍基地問題や中国・朝鮮問題に詳しく、米政府のウェブサイトによれば韓国語と日本語、ベトナム語が堪能。

 父親が海兵隊員だったことから少年時代の数年間を沖縄で過ごした。米国のプリンストン大学では日本政治を専攻し、卒業後は東京大学大学院に留学した。

 1993年に国務省に入省。日本や韓国、イラクの米国大使館に勤務したほか、2004年から2007年までは在ベトナム米国大使館に参事官(政治担当)として勤めた。国務省東アジア・太平洋局日本部長、国務省南・中央アジア局インド部長などを歴任し、2018年8月からは日本・韓国担当の国務次官補代理を務めている。

[Tuoi Tre 10:18 16/04/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [政治]
16~20年の兵器輸入量、ベトナムは世界16位に後退 (10日)
 スウェーデンのストックホルム国際平和研究所(SIPRI)が発表した2016年~2020年の5年間における世界の兵器取引量に関する報告書によると、同期間にベトナムが輸入した兵器の量は2011年~2015年の5年間に比べて▲4...>> 続き
中国、南シナ海での漁獲禁止を発表 ベトナム漁業協会が抗議 (7日)
 中国は、5月1日から9月16日にかけて南シナ海での漁獲を禁止すると発表した。漁獲禁止が適用される範囲には、南シナ海のトンキン湾およびベトナムが領有権を主張するホアンサ諸島(英名:パラセル諸島、中国名:...>> 続き
LGBTコミュニティ権利擁護組織の所長、次期国会議員候補者に (5日)
 LGBTを含むマイノリティの権利を擁護するための非政府組織「社会経済環境研究所(iSEE)」所長のルオン・テー・フイ氏(33歳)は、第15期(2021年~2026年任期)国会議員の候補者を推薦する3回の協商会議を経て最終候...>> 続き
第15期国会第1回会議、7月20日開幕 指導者人事を正式決定へ (4日)
 国会常務委員会は27日、第15期(2021年~2026年任期)国会の第1回会議の準備状況を確認した。第1回会議の会期は7月20日~8月3日までの11日間で、このうち6日間は人事案件について、4日間は各種の報告や決定につい...>> 続き
日越外相が電話会談、史上最良の日越関係をさらに発展へ (4/28)
 茂木敏充外務大臣とブイ・タイン・ソン外相は、27日午後4時30分ごろから約45分間にわたり日・ベトナム外相電話会談を行った。  冒頭、茂木大臣はソン外相の就任に祝意を伝え、これに対しソン外相は謝意を述...>> 続き
これより過去の記事は、政治記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited