ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ベトナムとカンボジア、国境画定交渉を継続 フック国家主席とフン・セン首相が会談

2021/12/23 06:18 JST配信
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 カンボジアのノロドム・シハモニ国王の招きにより同国を公式訪問中のグエン・スアン・フック国家主席は21日、同国のフン・セン首相と会談した。両首脳はこの席で、両国間の国境に関連する条約や協定の実行について一致した。

 両国は2019年10月、「1985年の国境画定条約と2005年の補足条約を補足する条約(2019年の補足条約)」と「国境標石の設置に関する国境画定議定書(国境画定・標石設置議定書)」を締結した。両国国境の全長は1245kmで、ベトナムの10省とカンボジアの9州に跨る。両国はこれまでに、全体の84%にあたる1045kmの画定を完了し、1553か所に国境標石2047本を設置した。

 両首脳は、残りの16%の国境画定について交渉を継続すると同時に、国境地域の平和、安定、繁栄に向けて国境に関連する問題を解決するために善意を持って協力していくことで合意した。

 フック国家主席は、双方が南シナ海における東南アジア諸国連合(ASEAN)の原則的立場を引き続き主張し、上空の自由航行の保障に向けて協力すること、相互信頼の強化、また国連海洋法条約(UNCLOS)をはじめとする国際法に従って平和的な方法により問題を解決すること、南シナ海行動宣言(DOC)の厳守、南シナ海における紛争の回避を目的とする行動規範(COC)の早期策定に向けた促進を望んだ。

 フック国家主席は同日、ノロドム・シハモニ国王と会見した。国王はこの席で、カンボジア大虐殺を終わらせ、同国の経済開発を常に支援してきたベトナムに謝辞を述べた上で、両国間の伝統的な友情関係を引き続き促進していくことを確認した。

 さらに、フック国家主席は同日、ヘン・サムリン国会議長とも会見し、カンボジアの新たな国会議事堂の着工式に出席した。新国会議事堂は、ベトナムが2500万USD(約28億5000万円)を寄贈して建設される。

Clip to Evernote
[VnExpress 23:25 21/12/2021 / Tuoi Tre 19:52 21/12/2021, 20:35 21/12/2021 / Bao Chinh Phu 19:36 21/12/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [政治]
ベトナムと中国の首相が電話会談、国境の貨物滞留問題解決へ (17日)
 ファム・ミン・チン首相は13日、越中外交関係樹立72周年(1月18日)に合わせて、中国の李克強(リー・クーチアン)首相と電話会談した。  両首相は電話会談で、前年における両国の協力関係の成果を振り返り、友...>> 続き
ビンファスト、ラオス政府に自動車12台贈呈 (13日)
 ラオス国営ラジオはこのほど、ベトナムの地場系コングロマリット(複合企業) ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンファスト(VinFast)が自社製セダン「Lux A2.0」12台をラオス政府に贈呈したと報じた。  贈...>> 続き
臨時国会が閉幕、1.8兆円規模の経済社会回復策を採択 (13日)
 4日に開幕した第15期(2021~2026年)国会の臨時国会が、1週間の会期を経て11日午後に閉幕した。  閉幕に先立ち、国会は11日、経済社会回復に向けた財政・金融メカニズムと政策の計画に関する決議を85.0%の...>> 続き
ベトナム・ラオス首脳会談、経済協力強化で一致 (11日)
 ファム・ミン・チン首相はハノイ市で8日、ベトナムを公式訪問していたラオスのパンカム・ヴィパワン(Phankham Viphavanh)首相と会談し、両国の協力関係を強化する方策について話し合った。  今回の公式訪問...>> 続き
海上保安庁、海賊対策でベトナムに巡視船「えちご」派遣 (10日)
 海上保安庁は、東南アジア海域における海賊対策のため、1月14日から約1か月間にわたり巡視船「えちご」を東南アジア海域に派遣し、公海上でのしょう戒を実施する。  派遣中には、ベトナム、インドネシアと...>> 続き
これより過去の記事は、政治記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited