ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:保育所に響く悲鳴、暴力保育士の実態が明らかに

2013/12/18 07:36 JST配信
Clip to Evernote
(C)  doisongphapluat
(C) doisongphapluat 写真の拡大

 ホーチミン市トゥードゥック区ヒエップビンフオック地区ヒエップビン通りにあるフオンアン保育所は、子供たちにとって地獄のような場所だった。ここでは、保育士らが日常的に暴力を振るっており、子供たちを力で支配していた。

 今回、近隣住民が撮影したビデオにより、その一部始終が明らかになった。保育士は、子供に食事を与える際、頭を押さえつけて、嫌がる子供に無理やり食べさせていた。子供がむせて食べ物を吐き出すと、頭を激しく揺さぶったり、水の入ったタンクに顔を押し付けたりするなどの体罰を加えていた。

 生後10か月の乳児に対しては、鼻を押さえて息をできなくし、苦しくなって口を開けたところに無理やりミルクを流し込んでいた。以前から、子供の泣き声が尋常ではないと感じていた近隣住民がこの様子を隠し撮りし、警察に届け出て、保育所側の悪行の数々が暴かれた。なお、保護者らは今回のビデオがニュースなどで流れるまで、子供たちが日常的に暴力を振るわれていたことを一切知らなかったという。

 警察は現在、同保育所の経営者レ・ティ・ドン・フオン(31歳)と保育士見習いのグエン・レ・ティエン・リー(19歳)の両名に事情聴取を行っている。

[2013年12月17日 ベトジョーニュースU].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ドンタップ省:ビンホアン水産が国産ワクチン「ナノコバックス」購入へ (15:04)
 南部メコンデルタ地方ドンタップ省人民委員会はこのほど、チャ魚(パンガシウスの一種)の加工輸出大手ビンホアン水産[VHC](Vinh Hoan)が代表機関として、地場ナノゲン社(Nanogen、ホーチミン市)から新型コロナウ...>> 続き
新型コロナウイルス感染症対策、首相と政府に特別権限付与 (14:32)
 国会は28日、第15期(2021~2026年)第1回国会の閉幕に当たって第1回国会決議を採択した。国会は政府と首相に対し、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の緊急対策に関する決定権限を付与した。  国会は感染...>> 続き
新型コロナ:20省・市で市中感染4987人、累計感染者13万人超える(30日午前発表) (13:49)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する30日午前の発表によると、20省・市で市中感染者4987人が新たに確認された。海外からの入国者5人も陽性となった。  新規の市中感染者の内訳は、◇ホーチ...>> 続き
英アストラゼネカ製ワクチン66万回分が到着、保健省購入分の第6弾 (5:14)
 保健省がベトナムワクチン株式会社(VNVC)を通じて英国の製薬大手アストラゼネカ(AstraZeneca)から購入した新型コロナウイルスワクチン合計3000万回分のうち第6弾となる65万9900回分が29日、ホーチミン市タンソ...>> 続き
ホーチミン:午後18時以降のワクチン接種での外出許可を要請 (4:25)
 ホーチミン市は現在、新型コロナワクチン接種計画の第5フェーズを展開しており、計93万回分のワクチンを投入する予定。同市は進捗加速のため、プロセスの簡略化と午後18時以降のワクチン接種での外出許可を保健...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited