ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:若者の交通事故が増加、死亡者数は3年間で3倍に

2016/06/02 07:13 JST配信
Clip to Evernote
(C) phapluatplus
(C) phapluatplus 写真の拡大

 国家交通安全委員会によると、2013から2015年までの3年間におけるホーチミン市の交通事故死亡者数はそれぞれ775人、702人、692人と年々減少しているが、死亡者数のうち18歳未満の若者がそれぞれ35人、61人、111人と増加傾向にある。

 交通事故で死亡した若者のうち、70%が高校生となっている。また、死亡した高校生のうち、80%は電動自転車や電動バイク、バイクを自ら運転していて事故に遭ったという。

 ベトナムでバイクの運転が認められる年齢は、50cc未満が16歳から、50cc以上が18歳からだが、年齢に達していなくても、子供が混雑したバスに乗ったり、自転車を漕いで汗をかいたりしなくていいように親がバイクを買い与え、無免許運転を許容するケースも多いという。

 また、電動自転車や電動バイクの運転には免許が不要だが、時速20~40kmで走行できるため、バイクと同じく交通事故に遭い死亡する危険性が高い。更に、正しい交通ルールや交通安全、運転に関する知識が十分でないことも問題となっている。

 なお、2015年に全国で発生した交通事故件数は前年比▲11.52%減の2万2404件、死亡者数は同▲3.61%減の8671人、負傷者数は同▲15.81%減の2万0556人で、交通事故件数と死傷者数のいずれも前年と比べて減少した。

[Duong Nhi, Phap luat +, 09:45 - 01/06/2016, A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
クアンガイ省:漁船炎上で乗組員14人が死傷 (19日)
 17日22時頃、南中部沿岸地方クアンガイ省のリーソン島近くの海域を航行していた漁船が大きな爆発音と共に炎上する事故が発生した。  炎上したのは、同島在住のチュオン・ミン・キンさん(男性・46歳)が船長...>> 続き
大手新聞「トゥオイチェー」電子版、3か月ぶり再開 (18日)
 デモ法関連で「誤報」を掲載したとして7月16日から3か月の活動停止処分を受けていた大手新聞「トゥオイチェー(Tuoi Tre)」の電子版が17日、3か月ぶりに記事の配信を再開した。  再開を機に新たなインターフ...>> 続き
ホーチミン:トンネル足場崩落事故、非は管理当局か運転手か (18日)
 ホーチミン市1区と2区を結ぶサイゴン川トンネル(通称:トゥーティエムトンネル)と接続する2区マイチート通り(Mai Chi Tho)で15日午前にトンネルの入り口付近に設置された足場とトタンが崩落した事故で、事故を...>> 続き
新iPhone1157台を押収、密輸か―ノイバイ国際空港 (18日)
 ハノイ市ノイバイ国際空港税関支局は15日、同空港の倉庫で、海外から輸入された商品3ロットの中から米アップル社(Apple)の新型スマートフォン「iPhone XS」や「iPhone XS Max」など1157台を発見・押収した。 ...>> 続き
FPT、裏千家の茶室「円徳庵」を本社15階に開設―国内初 (17日)
 IT最大手FPT情報通信[FPT](FPT Holdings)は14日、ハノイ市カウザイ区にある本社社屋15階で、ベトナム国内初となる茶室「円徳庵」のお披露目式を執り行った。この茶室は、日越外交関係樹立45周年を記念して設置...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)