ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ダナン空港のダイオキシン除染、処理後の用地12.7ha引き渡し

2017/08/11 15:00 JST配信
Clip to Evernote
(C) baodautu
(C) baodautu 写真の拡大

 ベトナム国防省と米国国際開発庁(USAID)は9日、ベトナム戦争によるダイオキシン汚染が最も深刻な地域の1つである南中部沿岸地方ダナン市ダナン国際空港の用地12.7haでの汚染除去作業を完了し、同用地を交通運輸省に引き渡した。

 これに先立つ5月にも、処理後の6haの用地が引き渡されている。国防省は引き続きUSAIDと協力して除染作業を実施し、2018年第1四半期中にも全ての作業を完了し、残り16haの用地を引き渡す計画だ。

 ダイオキシン除染済みの用地では、新たに誘導路や駐機場を建設し、同空港の拡張を行う。同空港の拡張はベトナムが議長国として主催する第25回アジア太平洋経済協力会議(APEC)の開催に向けたインフラ整備事業の一部となるほか、中部地方の更なる経済発展にもつながるものと期待されている。

 なお、越米両国政府が2012年8月に着手した同空港のダイオキシン汚染除去プロジェクトは、2016年5月に第1期が完了し、同年10月に第2期が始動した。第1期では約4万5000m3の汚染土壌を処理し、同プロジェクトの最終フェーズとなる第2期でも約4万5000m3の土壌除染作業を行っている。

[Baodautu, 09/08/2017 16:16 (GMT+7), A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
園児ら200人以上がサナダムシに集団感染、給食の豚肉で (3:00)
 紅河デルタ地方バクニン省トゥアンタイン郡の幼稚園と小学校に通う子供を持つ保護者がここ数日の間、子供を連れてハノイ市中央熱帯病院と中央マラリア寄生虫昆虫病院に駆け込み、サナダムシに感染しているか否...>> 続き
外国人の住宅所有状況、建設省が地方当局に報告を指示 (18日)
 建設省は各省・市当局に対して、各省・市における海外組織・外国人・在外ベトナム人(越僑)の住宅所有の状況を把握して報告するよう指示した。  これにより、各省・市は、改正住宅法2014年版の施行日(2015年...>> 続き
愛玩用ミニブタの売買が活発化、アフリカ豚コレラ蔓延でも (18日)
 今年の2月下旬以降、各地でアフリカ豚コレラ(ASF)が確認され豚の殺処分が行われている一方で、この2か月ほど中国から輸入された愛玩用のミニブタの売買が活発化している。  ホーチミン市5区の女性は、友人...>> 続き
AIによるがん診断支援に大きな期待、国内3病院で試行 (18日)
 ホーチミン市がん腫瘍病院は14日、ビッグデータを活用した人工知能(AI)によるがん診断支援システムの試行を完了し、その結果を発表した。  それによると、乳がん患者103人と大腸がん患者126人の診療におい...>> 続き
ベトナム系のドイツ元副首相レスラー氏、スタートアップ支援で祖国ベトナムに (18日)
 大手ファンド運用会社ビナキャピタル(VinaCapital)からの招へいを受けて、ベトナム系のドイツ元副首相フィリップ・レスラー氏(46歳)はベトナムに帰国し、スタートアップ企業を支援するファンド「ビナキャピタル...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)