ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナム政府、平成30年7月豪雨に10万USDの支援金

2018/07/20 15:05 JST配信
Clip to Evernote
(C) 在ベトナム日本国大使館
(C) 在ベトナム日本国大使館 写真の拡大

 ベトナム外務省で19日、西日本を中心に記録された集中豪雨(平成30年7月豪雨)による被災者に対する10万USD(約1120万円)のベトナムからの支援金の引き渡し式が行われた。

 引き渡し式でファム・サオ・マイ外務大臣補佐官は、「ベトナム政府および国民を代表し、7月豪雨による被災者の方々へ心からお見舞い申し上げる。一日も早い復興を祈念するとともに、10万USDを支援金としてお届けしたい」と述べた。

 これを受けて梅田邦夫駐ベトナム日本国特命全権大使は、「グエン・スアン・フック首相から安倍総理に対して、またファム・ビン・ミン副首相兼外相から河野太郎外務大臣に対して、それぞれ温かいお見舞いのメッセージをいただいているが、さらに支援金をいただいたことに対し、ベトナム政府および国民の皆様の温かいお気持ちに心から感謝申し上げたい」と述べた。

 平成30年7月豪雨では、西日本を中心に多くの地域で河川の氾濫や土砂災害などが発生し、死者の数は200人を超えた。死者が100人を超えた豪雨災害は平成に入ってからこれが初めてで、1982年に300人近くもの死者・行方不明者を出した長崎大水害(昭和57年7月豪雨)以降で最悪の被害となった。

[2018年7月20日 在ベトナム日本国大使館プレスリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ハノイの「U80」、若返りの秘訣は毎朝のヒップホップ練習 (17日)
 ハノイ市中心部のホアンキエム湖では毎朝8時30分から10時30分にかけて、60~80歳の女性ら30人ほどがヒップホップの軽快な音楽に合わせてダンスを練習し盛り上がっている。  高齢者に適している運動は軽く易...>> 続き
携帯電話番号10桁統一、11桁番号との併用期間終了 (16日)
 既存の11桁の携帯電話番号約8000万件が、上4桁の番号を3桁に変更する形で9月15日から10桁に統一された。利用者の利便性を図るため、9月15日から2か月間は新旧両方の番号の利用が可能となっていたが、14日で併用...>> 続き
ダナン:25年までに全市で家庭医療事業を展開、病院飽和で (15日)
 南中部沿岸地方ダナン市人民委員会は、2025年までの市内病院飽和状態緩和計画を発表した。  同計画によると、新病院への投資を強化し、市内病院の稼働率を2020年に99%、2025年に95%へと引き下げる。さら...>> 続き
ホーチミンの人口870万人、転入増加で社会増加率高まる (15日)
 ホーチミン市人民委員会は12日に開催された2019年の人口住宅国勢調査に関する会議で、同市の人口の自然増加率が他の多くの地方を下回っている一方、社会増加率が高まっていることを明らかにした。  ホーチ...>> 続き
モビフォン元社長ら逮捕、巨額水増し企業買収で (15日)
 情報通信省傘下で携帯通信大手のモビフォン(MobiFone)が、デジタルテレビ放送サービスを提供する地場オーディオ・ビジュアル・グローバル(Audio Visual Global=AVG)株95%を購入し、多額の公的資産損失をもた...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)