ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナム初の覚醒下手術に成功、ハノイのベトドク病院

2019/02/12 05:53 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 ハノイ市のベトドク病院はこのほど、国内で初めて手術中に目を覚ました状態で治療を行う覚醒下手術に成功した。

 手術を受けたのは、悪性脳腫瘍の神経膠腫(グリオーマ)があるハノイ市在住の男性患者(36歳)。この男性は2018年4月に伝統的な方法による脳腫瘍手術を受けたが、脳内の言語機能への悪影響を恐れて医師が脳の広範囲への治療を避けたため、まだ腫瘍の一部が残っていた。

 最近、彼は頭痛やてんかん発作を2回起こして診察を受けたところ直径約6cmの腫瘍が発見され、覚醒下手術を受けた。手術は無事に成功し、後遺症もなく回復に向かっている。

 覚醒下手術では、皮膚の切開時に痛みを避けるため麻酔をかけるだけで、手術中は全体を通して完全に目を覚ました状態となる。これにより、医師は可能な限り腫瘍を切除しながら、患者の言語や運動といった高次脳機能を温存することができる。

[Vnexpress 08:22 29/1/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
北朝鮮、金正恩氏ベトナム訪問の記念切手を発行 (6:01)
 北朝鮮は18日、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長のベトナム公式友好訪問を記念する切手を発行した。  切手には、金委員長のベトナム公式友好訪問に関するハングルと英語ともに、両国の国旗、ハノ...>> 続き
韓国、ホーチミンとハノイにビザセンター開設へ―混雑緩和で (5:07)
 在ベトナム韓国大使館は、ベトナム人による韓国の入国査証(ビザ)申請の需要に対応するため、5月初旬にもホーチミン市にビザセンターを開設することを明らかにした。  同センターはホーチミン市1区メーリン...>> 続き
ノイバイ空港の蓮の花壁画、伊のデザイン国際コンペで金賞 (19日)
 ハノイ市ノイバイ国際空港の第2旅客ターミナル(T2)にある蓮の花を描いた2つの壁画が、イタリアで毎年行われている世界最大級のデザイン国際コンペティション「A’Design Awards & Competition」のソーシャ...>> 続き
レストラン・ホテル等の排水に対する環境保護料引き上げを提案 (19日)
 自動車・バイクの洗車・修理施設、病院、診療所、レストラン、ホテルといった施設から出る排水に対する環境保護料が、水道1m3の販売価格の15%に引き上げられる可能性がある。現行規定ではこうした施設と個人の...>> 続き
元検察院副院長による女児わいせつ事件、マンション住民が起訴求め請願書提出 (19日)
 ホーチミン市4区にある高級マンション「ギャラクシー9 (Galaxy 9)」のエレベーター内で4月1日に、同マンションに住む女児(7歳)が南中部沿岸地方ダナン市人民検察院の元副院長だった男に無理やりキスされた事件...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)