ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

1975年以前の歌曲の流通許可制、廃止の方向で政令改正へ

2019/02/14 06:16 JST配信
(C)VnExpress
(C)VnExpress 写真の拡大

 グエン・ゴック・ティエン文化スポーツ観光相は11日、芸術公演に関する2本の政令の改正について政府の同意を得られたと発表した。南ベトナムが解放された1975年以前に創作された歌曲は、国内での上演や流通に当たって事前に当局の許可が必要だが、許可制度を廃止する方向で政令が改正される見込みだ。

 文化スポーツ観光省は改正の理由として、1975年以前の歌曲が作者の個人財産で、大半が健全な内容であることを挙げている。ただし、作品の内容が反動的・反国家的で、団体や個人を中傷している場合は、当局が介入し上演・流通を阻止するとしている。

 同省芸術公演局によると、新政令は歌曲の創作年が1975年以前か以後かで区別せず、規定に違反していない全ての歌曲を当局の許可を得ることなく自由に上演・流通できる方向でまとめられる。内容に規定違反のある歌曲を使用した組織や個人は、処罰を受けることになる。

 1975年以前の歌曲の許可制については、2017年になって芸術公演局がベトナム国歌の「進軍歌(Tien Quan Ca)」を含め、国民に既に広く浸透している多くの歌曲に流通許可を出したことが問題視され、国会で議論になった。
 

Clip to Evernote
[VnExpress 19:01 11/2/2019,O].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
新型コロナ:5日の新規感染者1194人・死者なし (5日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する5日の発表によると、国内で感染者1194人が新たに確認された。  5日午後の発表時点でベトナム国内の累計感染者数は1148万3529人となっている。  新...>> 続き
著作権違反コンテンツ、ベトナム人の61%がサイト上で閲覧 (5日)
 著作権侵害対策連盟(CAP)の調査結果によると、アジアの一部の国ではアプリやストリーミング、トレント(torrent)サイト、SNSを通じて著作権違反のコンテンツを閲覧する行為が横行している。  マレーシアとフ...>> 続き
ハノイ:1~9月期のバス利用者数2.1億人超、前年同期比+25%増 (5日)
 2022年1~9月期におけるハノイ市のバス利用者数は前年同期比+25%増の2億1270万人だった。  バスの利用者数が増加した要因として、◇新規11路線の運行を開始したこと、◇8路線のルートを最適化し、運行エリア...>> 続き
ベトナム、10月10日を「財政省DXの日」に制定 (5日)
 財政省はこのほど、毎年の新暦10月10日を「財政省デジタルトランスフォーメーション(DX)の日」とすることを決定した。  財政省のDX事業を加速化させ、2030年までを視野に入れた2025年までのDX計画で割り当...>> 続き
国内初確認のサル痘感染者、検査結果は陰性に 健康状態も良好 (5日)
 ホーチミン市熱帯病病院のレ・マイン・フン副院長は4日、ベトナム国内で初めて確認されたサル痘の感染者(女性・35歳)について、同病院での12日間の治療を経て熱は下がり、水ぶくれはかさぶたになって剥がれ、検...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved