ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

国内でアフリカ豚コレラ確認、殺処分―渡り鳥が原因か

2019/02/20 16:03 JST配信
Clip to Evernote
(C) thanhnien
(C) thanhnien 写真の拡大

 紅河デルタ地方フンイエン省と同地方タイビン省でアフリカ豚コレラ(ASF)が流行している。農業農村開発省獣医局が19日にハノイ市で開かれた記者会見で明らかにした。

 ASFの感染が確認されているのは同2省の養豚農家3戸で、合わせて257頭の豚を飼育していた。当局はASFに感染した豚を殺処分し、養豚施設とその周辺の消毒を行った。

 ASFは治療法がなく、強い伝染力と高い致死率が特徴の深刻な疫病だが、家畜や家禽、水禽、そしてヒトなどは感染しないため、当局は国民に対して豚肉の消費をボイコットしないよう呼びかけている。

 同局は疫病の流行を抑制するため、地方当局と協力し、畜産農家の検査を強化すると共に、疫病予防の強化を指導している。国は疫病の流行で豚を殺処分される養豚農家に対して1kg当たり3万8000VND(約184円)の補助金を支払う措置を適用している。当局はこの措置に関する情報周知を図っている。

 ASFが流行している中国から遠く離れた紅河デルタ地方の同2省でこの疫病が確認されたことについて、農業農村開発省獣医局の責任者は、「今はちょうど渡り鳥が移動する時期のため、渡り鳥が媒介した可能性がある」とコメントした。

[Thanhnien 06:05 20/02/2019 / Dan Tri 05:23 20/02/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ホーチミン:6月から家庭ごみの分類を義務化 (16:05)
 ホーチミン市人民委員会はこのほど、家庭ごみの分類に関する規定を公布した。それによると、ホーチミン市民は2019年6月1日から家庭ごみを捨てる際の分類が義務付けられることになった。  個人および世帯は...>> 続き
客を国外逃亡させた旅行会社は罰金9000万VNDと営業停止 (15:11)
 グエン・スアン・フック首相はこのほど、旅行会社に対する罰則について規定した政令第45号/2019/ND-CPを公布した。それによると、各旅行会社が顧客を国外逃亡させた、または逃亡目的の顧客をベトナムに滞在させ...>> 続き
ベトテル、ネット固定回線の通信速度を2倍に―料金据え置き (13:59)
 国防省傘下ベトナム軍隊工業通信グループ(ベトテル=Viettel)は、同社のインターネット固定回線サービスの契約者を対象に、料金据え置きで通信速度を2倍に引き上げるプロモーションを行うと発表した。プロモー...>> 続き
チュングエン会長夫婦の泥沼離婚裁判、国家主席に妻が援助要請 (6:52)
 国内大手コーヒーメーカーのチュングエングループ(Trung Nguyen Group)の会長を務めるダン・レ・グエン・ブー氏(48歳)と妻のレ・ホアン・ジエップ・タオ女史(46歳)の離婚裁判で、タオ女史はグエン・フー・チョ...>> 続き
バンロン湿地自然保護区、ベトナム9番目のラムサール条約湿地に (5:37)
 紅河デルタ地方ニンビン省のバンロン(Van Long)湿地自然保護区が、ラムサール条約湿地に認定された。バンロン湿地自然保護区は、世界で2360か所目、ベトナム国内で9か所目のラムサール条約湿地となった。  ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)