ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ビンパール・サファリ・フーコック、シロサイの赤ちゃん2頭が誕生

2019/05/02 03:12 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 メコンデルタ地方キエンザン省フーコック島でビングループ[VIC](Vingroup)が運営するベトナム初のサファリパーク型動植物園「ビンパール・サファリ・フーコック(Vinpearl Safari Phu Quoc)」でこのほど、希少なアフリカ産のシロサイ(学名Ceratotherium simum)の赤ちゃん2頭が相次いで誕生して奇跡的と話題になっている。ベトナムでは直近10年で初の事例だという。

 シロサイは現存するサイ5種のうち1種で、主に北東アフリカや南アフリカに生息。角目的の乱獲により生息数が減少。生息数は現在、増加傾向にあるが、準絶滅危惧種に分類されている。国際動物福祉団体「ワイルドウェルフェア(Wild Welfare)」のデイブ・モーガン氏は、ビンパール・サファリについて、「野生動物にとって理想的な生息環境があり、ベトナムのみならず東南アジア有数の野生動物保護区になる可能性がある」と高く評価している。

 サイは本来、自然環境の中では繁殖が容易な動物だが、保護区のシロサイの繁殖率は極めて低い水準にとどまっている。東南アジアの保護区では1973年以降、シンガポール動物園で生まれた10頭、マレーシアのタマン・サファリ動物園で生まれた4頭しか報告されていない。

 野生動物を保護しているビンパール・サファリ・フーコックは2015年末にオープンし、2018年から現在までに370頭の新たな命が誕生。また、昨年オープンした南中部沿岸地方クアンナム省のビンパール・サファリ・ナムホイアンでは、この1年でサイやカバ、ベンガルトラなど100頭近くの野生動物の赤ちゃんが誕生している。

[Ngọc Thi VNEXPRESS  25/4/2019, 08:00 (GMT+7)   U].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
海上保安庁、初の女性派遣協力官ら5人をベトナムへ派遣―船舶立入検査技術を指導 (4:53)
 海上保安庁は、ベトナム海上保安当局からの船舶に対する立入検査技術の指導要請を受け、17日から21日にかけて、モバイルコーポレーションチーム初の女性派遣協力官を含む職員5人をベトナム海上警察に派遣してい...>> 続き
警察官らがレストランでトラブル、ギャングに囲まれ車内に2時間缶詰め (3:31)
 東南部地方ドンナイ省ビエンホア市ヒエップホア村にあるレストラン「ラムビエン(Lam Vien)」でこのほど、パーティー中の警察官らがトラブルからギャングと殴り合いになり、ギャングに取り囲まれて車内に2時間も...>> 続き
児童性的虐待の防止を監視、国会がミッション団発足 (17日)
 国会は14日、児童性的虐待の防止に関する法の執行を監視するミッション団の発足に関する決議を採択した。  ミッション団は、ウオン・チュー・ルウ国会副議長が団長を、レ・ティ・ガー国会司法委員長が常任...>> 続き
農地の違法工事で強制撤去、不動産会社社員100人が警察に抵抗 (17日)
 東南部地方バリア・ブンタウ省フーミー町当局は13日午前、農地に違法に建設された道路の強制撤去を開始した。しかし、道路を建設したアリババ不動産(Alibaba)の社員がこれを妨害し、機械設備を破壊するなどした...>> 続き
カインホア省:空軍士官学校の練習機が墜落、パイロット2名死亡 (17日)
 14日午前、ベトナム人民軍の空軍士官学校の練習機「IAK-52」が南中部沿岸地方カインホア省カムラム郡スオイタン村のスオイザウ湖近くに墜落して炎上した。この事故で練習機に搭乗していたパイロット2名が死亡し...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)