ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

「思いやりのキャビネット」、市内9か所に寄付古着のたんす設置―ハノイ

2019/11/30 05:48 JST配信
Clip to Evernote
(C) Dan Tri
(C) Dan Tri 写真の拡大

 「余っている人はください、必要な人はご自由にどうぞ」と描かれた看板を掲げたキャビネットが、ハノイ市の各地に出現している。衣類や履物が余っている人はこのキャビネットに置いていき、必要な人は無料で自由に持ち帰ることができる。

 こうしたキャビネットは2年ほど前から病院付近や労働者が多く住む地域に設置されるようになった。現在ではバーチエウ(Ba Trieu)通り226番地やタイハー(Thai Ha)通り79番地など、市内9か所に置かれている。

 キャビネットの中は性別や衣類・履物の種類ごとにラベルが貼られており、幅広い年齢層の有志からの寄付により衣類の種類も豊富だ。

 「衣類は古着ですが、寄付するまでに状態が良くまだ使える物だけを選んで持ってきています。少しでも人々の手助けになれば」と衣類を寄付しに来た女性は語る。

 キャビネットに衣類をもらいに来た、病院に子供が入院しているという父親は「子供が生後40日で大腸疾患の治療のために入院しました。全財産を治療費に充てましたが足りず、毎日の食事も寄付に頼らざるを得ません。ハノイも寒くなってきましたが、服を買い足すお金もないのでこちらに来ました」と打ち明けた。

 「思いやりのキャビネット」は、時に困難な生活を送る人々が暖かいコートと思いやりを受け取りに来る場所であり、時に寄付をする人々が他人の役に立つことに意義や喜びを感じる場所でもあるようだ。

[Dan Tri 07:38 15/11/2019, T].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
アンザン省:国道91号線沿いで浸食、土手40mが崩壊 (2:16)
 南部メコンデルタ地方アンザン省チャウフー郡ビンミー村(xa Binh My, huyen Chau Phu)で27日午前、ハウ(Hau)川の浸食で道路の土手が幅10m長さ40mにわたって崩れ落ちた。  土手沿いを通る道路は幅の約3分の1...>> 続き
新型コロナ、ベトナムは42日間連続で市中感染の報告なし (28日)
 保健省の28日午前6時の発表によると、ベトナム国内の市中感染による新型コロナウイルスの新規感染者は42日間連続で確認されていない。  直近24時間では、ロシアから帰国したベトナム人1人の感染が確認され...>> 続き
新型コロナ、重症化していたベトナム航空パイロットが意識回復 (28日)
 ベトナム国内の新型コロナウイルス感染者のうち最も重症化している国内91人目の感染者が27日に意識を取り戻した。横隔膜などの筋肉が麻痺した状態のままだが、咳反射もあり、自発的に手足の指を動かすことも可...>> 続き
両親ら4人連続殺害の男に死刑判決、結婚反対され恨み ホーチミン (28日)
 ホーチミン市と南部メコンデルタ地方ロンアン省で2019年3月に発生した4人連続殺害事件で、ホーチミン市人民裁判所は26日、殺人罪に問われていたグエン・ホアン・ナム被告(男・27歳)に死刑の判決を下した。 ...>> 続き
天馬ベトナムの贈賄疑惑、税務・税関職員11人を停職処分 (28日)
 プラスチック製品の製造・販売を手掛ける天馬株式会社(東京都北区)のベトナム子会社で北部紅河デルタ地方バクニン省にある天馬ベトナム(Tenma Vietnam)が現地の公務員に現金を渡したと日本の報道機関が報じた問...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)