ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

代金払わず店員に暴行加えた警察官を懲戒免職、警察官の迷惑行為相次ぐ

2019/11/22 04:12 JST配信
Clip to Evernote

 10日に東北部地方タイグエン省フォーイエン町(thi xa Pho Yen)にある高速道路のサービスエリアで代金を払わずに商品を店外に持ち出し店員に暴行を加えた同省の警察官が、同省公安局の18日付け決定により懲戒免職処分となった。

 懲戒免職処分を受けたのは、同町公安部の警察官を務めていたグエン・ソー・ベト氏(男性・35歳)。同省公安局はベト氏を上尉から中尉に降格した上、公安機関からの排除を決定した。さらに、同町共産党委員会に所属しているベト氏は党員としても処分を受けることになる。

 監視カメラの映像によると、ベト氏の息子がサービスエリアの店のレジの前でソーセージを手に持ってためらっていると、店外で待っていたベト氏がそのまま外に出るよう合図。しかし息子は代金を支払うことも、店外に出ることもしなかった。

 そこで店員から代金の支払いを求められると、ベト氏がレジのところまで来て息子からソーセージを奪い取り、レジ係の女性にそれを投げ付けた上、別の男性店員の顔面を勢いよく叩き付けた。

 なお、8月中旬にホーチミン市タンソンニャット国際空港で女性スタッフを下品な言葉で罵ったり、セキュリティ担当者を殴ったりし問題となったハノイ市の女性警察官もこのほど、党除名に加えて2階級の降格という処分を受けたばかりだ。同市公安局は当初、女性警察官をバックオフィスの部署に異動させる方針だったが、除名処分を科して公安機関からの排除を決定した。

 ベトナム人民公安はこのところ、「公安機関に勤める人間にあるまじき行為で公安の尊厳を損なった」警察官に対して厳格な処分を下しており、警察官のイメージアップを狙う動きがみられる。

[Vnexpress 16:10 18/11/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ハノイ:イオンなど小売業者に在庫増強を指示 通常の3倍に (3:15)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第2波が南中部沿岸地方ダナン市を中心に国内の広い範囲に飛び火していることを受け、ハノイ市商工局は市内の主要小売業者に対し、生活必需品の在庫を通常の3倍に増やすよ...>> 続き
新型コロナで国内初の死者が出たホイアン、社会的隔離措置を継続 (13日)
 南中部沿岸地方クアンナム省ホイアン市人民委員会は13日朝、市内で適用されている社会的隔離措置について14日以降も継続することを決定した。  これにより、ホイアン市民は引き続き、不要不急の外出自粛が...>> 続き
ホーチミン:教育訓練局長ら幹部3人の過ちを厳しく批判 (13日)
 ホーチミン市人民委員会はこのほど、同市調査機関が2019年6月の調査報告書で指摘していた同市教育訓練局の幹部3人の組織管理に関する過ちや欠点を厳しく批判した。同局は、国の予算を使用して海外出張を行って...>> 続き
スクールバス車中置き去り死亡事故、控訴審で被告3人減刑 (13日)
 2019年8月6日にハノイ市カウザイ区にある小中一貫校「ゲートウェイ(Gateway)」のスクールバスで登校した6歳男児がバスの中に置き去りにされ死亡した事件の控訴審で、同市人民裁判所は11日、減刑を求めていた被...>> 続き
クアンナム:13日以降も不要不急のサービスを営業停止 (13日)
 南中部沿岸地方クアンナム省人民委員会は13日以降も引き続き、娯楽イベントや不要不急のサービスの営業を停止する決定を下した。これは、新型コロナウイルスが同省とダナン市を中心に感染が拡大しているためで...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited