ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

タンソンニャット空港でスタッフ罵倒の女性客、警察官と判明し大炎上

2019/08/26 06:07 JST配信
Clip to Evernote

 ホーチミン市タンソンニャット国際空港で搭乗手続きをしていた女性客がベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)の女性スタッフを下品な言葉で罵ったり、空港のセキュリティ担当者を殴ったりする様子を撮影した動画がフェイスブック(Facebook)に投稿され、大きな波紋を呼んでいる。さらにこの女性客がハノイ市の警察官であることが判明し、火に油を注いだ。

 ハノイ市ドンダー区(quan Dong Da)の交通警察隊の隊員であるレ・ティ・ヒエン大尉(女性・36歳)は11日午後1時35分、3歳になる娘と夫と3人でベトナム航空のホーチミン発ハノイ行きVN248便の搭乗手続きを行っていた。

 しかし、預け入れ荷物(受託手荷物)1個が重量制限を超えていたため、機内持ち込み手荷物として持ち運ぶよう求められると、搭乗手続きを担当していたベトナム航空の女性スタッフに大声で怒鳴りつけ、汚い言葉で罵倒。度を超えた侮辱に女性スタッフが泣き出す事態となった。

 ヒエン大尉はその後、問題の荷物を自分で持ち運ぶことに同意したが、保安検査場へ移動する間にどこかで搭乗券を落としてしまい、搭乗手続きエリアに戻ってまた騒ぎを起こした。これを受けて、ベトナム航空の責任者はフライトの安全性を確保するため、ヒエン大尉へのサービスの提供を中止することを決定した。

 さらにその後、ヒエン大尉はセキュリティ担当者を押したり髪を引っ張ったり、「殴ってみろ」と挑発したりして大暴れした挙句、手錠をかけられてタンソンニャット国際空港警察署に身柄を引き渡された。動画には、ベトナム航空のスタッフとセキュリティ担当者が冷静かつ丁寧な態度でヒエン大尉に対応している様子が映っていた。

 タンソンニャット国際空港警察署は、公共の場で治安を乱したとして、ヒエン大尉に罰金20万VND(約900円)の行政処分を科すことを決定しているが、ヒエン大尉はこれを不服として違反を認めず、ベトナム航空側に非があると主張している。

 一方、交通運輸省航空局はタンソンニャット国際空港警察署による処分が軽すぎるとして、ヒエン大尉に対して追加で一定期間の航空サービス利用禁止処分を科す方針を明らかにした。

 今回の騒ぎについて、ヒエン大尉の所属するドンダー区警察部は、「警察官にあるまじき行為で、人民公安の行動規範に関する規定に明らかに違反した」として、事実確認を行うとともに、23日付けでヒエン大尉を30日間の職務停止処分とした。

最終更新:2019年8月26日 14:00 JST

[ Thanhnien 15:11 22/08/2019 zing 09:57 23/08/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [三面]
地中に埋まった電柱内にすっぽり、5時間ぶりに少年を救出 (3/25)
 南中部高原地方ザライ省イアグライ郡イアデル村(xa Ia Der, huyen Ia Grai)で20日15時頃、地元警察と救急隊員が総勢15人がかりで5時間にわたり電柱の中にはまって出られなくなっていたフォンくん(8歳)を救出し...>> 続き
ドンナイ省:客への性的サービスを断った女性店員を暴行−喫茶店店主が逮捕 (3/18)
 東南部地方ドンナイ省ビエンホア市警察は17日、女性店員に激しい暴行を加えたとして、喫茶店オーナーのレー・テー・ジエン容疑者(男・26歳)を傷害容疑で逮捕した。  同容疑者は同市ロンビンタン街区(phuong...>> 続き
ホーチミン:バイタク運転手が日本人客から窃盗も即御用 (3/6)
 ホーチミン市1区警察は3日、日本人客から金品を奪った容疑で、バイクタクシー運転手のゴー・フオン・チュン容疑者(男・33歳、4区在住)を書類送検した。  バイクタクシー配車アプリの制服を着たチュン容疑者...>> 続き
ゲアン省:地元住民が2人組の犬泥棒を集団リンチ、1人が死亡 (3/2)
 北中部地方ゲアン省イエンタム郡(huyen Yen Tam)で27日早朝、犬泥棒と疑われた2人組の男が地元住民から集団リンチを受けて、うち1人が死亡する事件が発生した。  同郡人民委員会によると、同日午前3時30分...>> 続き
資本金6900億円の新設企業、出資者の「手違い」で解散へ (3/2)
 1月に資本金144兆VND(約6900億円)の企業が設立され、大きな話題となっている。この資本金は、ペトロベトナムグループ(Vietnam National Oil and Gas Group=PVN)やベトナム電力グループ(Vietnam Electricity=E...>> 続き
これより過去の記事は、三面記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)