ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

老化病の女性が30歳で死亡、11年に日本メディアで話題

2015/08/21 13:09 JST配信
(C) vnexpress, 18歳のフオンさん(左)と22歳のフオンさん(右)
(C) vnexpress, 18歳のフオンさん(左)と22歳のフオンさん(右) 写真の拡大
(C) vnexpress, フオンさん(右)と夫のトゥエンさん(左)
(C) vnexpress, フオンさん(右)と夫のトゥエンさん(左) 写真の拡大

 当時26歳にして老婆のように老化してしまった女性として2011年に国内外のメディアで取り上げられたグエン・ティ・フオンさんが19日午後、メコンデルタ地方ベンチェ省の自宅で死亡した。30歳だった。

 老化病の発病から約8年にわたりフオンさんを支え続けてきた夫のグエン・タイン・トゥエンさんによると、フオンさんは重い胃潰瘍を患い、ホーチミン市で何度も治療を受けたが回復しなかったという。直接の死因はまだ明らかにされていない。

 フオンさんは1985年生まれ。かつては町で評判になるほどの美貌の持ち主だった。しかし2007年、顔と手に痒みが現れて薬を飲んだところ、顔が大きく膨らみ皮膚がでこぼこし、急激に老化してしまった。

 2011年末、フオンさんはホーチミン市医薬大学病院で2か月にわたり治療を受け、老婆のようだった皮膚はおよそ30%若返った。フオンさんの奇病は日本を含む海外メディアでも大きな話題となった。

Clip to Evernote
[Thien Chuong, VNExpress, 20/8/2015 | 10:05 GMT+7, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [三面]
クアンチ省:中学生がネットゲームで遊ぶ金欲しさに偽装誘拐 (4日)
 北中部地方クアンチ省チエウフォン(Trieu Phong)郡在住の男子中学生がインターネットゲームで遊ぶ金欲しさに自身の偽装誘拐を企てて、家族に身代金を要求するという事件が発生した。  8年生(ベトナムの中学...>> 続き
ゲアン省:前妻にHIV感染血液を注射した男に禁固3年2か月 (9/30)
 北中部地方ゲアン省ドールオン郡(huyen Do Luong)人民裁判所は28日、前妻にエイズ患者の血液を注入したとして逮捕・起訴されたグエン・バー・バー被告(男)に禁固3年2か月の判決を下した。  被告とN・T・Lさ...>> 続き
偽装誘拐で実母に身代金要求の男を逮捕、「日本への派遣手数料支払うため」 (9/26)
 ハノイ市バービー郡警察は22日、誘拐事件を自作自演して実の母親に身代金を要求した息子とその恋人を逮捕した。  逮捕されたのは、ダオ・ミン・ホアン容疑者(男・34歳、同郡在住)とチャン・ティ・フオン容...>> 続き
ホーチミン:高校の敷地内で体長2mのニシキヘビを捕獲 (9/26)
 ホーチミン市東部トゥードゥック市タンニョンフーA街区ラースアンオアイ(La Xuan Oai)通りにあるズオンバンティー(Duong Van Thi)高校で22日午前、敷地内に植えられた木に大きなヘビが巻き付いているのが発見さ...>> 続き
ゲアン省:11歳少女が妊娠、学校警備員の70歳男を緊急逮捕 (9/20)
 北中部地方ゲアン省クエフォン(Que Phong)郡警察は、6年生(ベトナムの中学1年生、日本の小学6年生に相当)の娘が、学校で警備員として働く男に性的暴行を加えられた疑いがあるとの家族からの告発を受け、捜査を...>> 続き
これより過去の記事は、三面記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved