ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

ベトナム戦争の伝説のエースパイロットを称える記念館を建設へ

2019/12/06 14:15 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 ベトナム戦争で米軍機を7機撃墜したベトナム人民軍の英雄である故グエン・バン・バイ大佐の功績を称える記念館が、故郷の南部メコンデルタ地方ドンタップ省ライブン郡(huyen Lai Vung)に建設される見通しだ。

 同省建設局が、同郡ライブン町(thi tran Lai Vung)公園の敷地内に記念館を建設することを提案している。記念館は200~300m2の規模となり、同氏が操縦した戦闘機「ミグ17(MiG-17)」をはじめ、バイ氏の功績について写真やパネル、当時実際に使っていた道具などを展示して紹介する。工費は民間業者からの寄付金で賄い、2020年内に完成する予定。

 バイ氏は今年9月22日に84歳で死去。同氏は1936年に10人兄弟の7番目の子供として生まれた。1954年にベトナム人民軍入隊。1960年にソ連(当時)に渡り、戦闘機パイロットの訓練を受けて、1965年4月に帰国。

 1965~1968年に空中戦で米軍機7機を撃墜し、「エースパイロット」とベトナム人民軍英雄の称号を得た。エースパイロットは、戦闘機に搭乗し5機以上の敵の航空機を撃墜したパイロットに与えられる称号で、バイ氏はベトナムのエースパイロット19人の1人。

 1989年に退役後は、故郷のドンタップ省で畑仕事をしながら家族と共に静かな余生を過ごした。

[Vnexpress 13:14 5/12/2019 U].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
この記事に関連するおすすめの記事
最新ニュース [社会]
ホーチミン:クチトンネル、世界遺産の認定申請に向け準備 (19日)
 ホーチミン市人民委員会はこのほど、同市クチ郡にあるクチトンネルの国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産への認定申請に向けて、国防省に意見を求める文書を送付した。  これに先立ち、同市は2019年8月...>> 続き
台風5号、北中部地方に上陸 1人死亡・29人負傷 (18日)
 自然災害防止中央指導委員会の18日正午ごろの発表によると、台風5号(アジア名:ノウル、日本では台風11号)が同日午前10時ごろに北中部地方クアンビン省から同トゥアティエン・フエ省にかけての地域に上陸した後...>> 続き
入国者向け隔離料金計画案、首相が承認 ウィズコロナ対策 (18日)
 グエン・スアン・フック首相は17日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の持続可能な対策の一環として、ベトナムへの入国者に対する隔離料金に関する財政省の計画案を承認した。9月1日に遡って適用する。 ...>> 続き
ダナン:不要不急のサービス営業再開、カラオケやバーは休業継続 (18日)
 南中部沿岸地方ダナン市人民委員会は17日午後、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第2波の影響で営業を一時停止していた市内の不要不急のサービスについて、18日午前0時からの営業再開を許可した。  た...>> 続き
新型コロナ、入国者3人陽性で感染者1066人に 市中感染は16日連続ゼロ (18日)
 保健省の17日午後の発表によると、海外から帰国した3人が新型コロナウイルスに感染していることがわかった。市中感染は16日連続でゼロ人となっている。  18日午前6時の時点でベトナム国内の新型コロナウイ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited