ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

豪州到着後に陽性判明のベトナム人母子、ベトナムで感染した可能性なし

2021/03/16 05:05 JST配信
Clip to Evernote
(C) suckhoedoisong
(C) suckhoedoisong 写真の拡大

 ベトナムからオーストラリアに渡航した母子3人が現地到着後の検査で陽性と判明した事例について、オーストラリア側で3人の遺伝子解析を行ったところ、南アフリカ型の変異株が確認され、感染源はベトナムではないことが明らかになった。

 ベトナムで南アフリカ型の変異株が確認されたのは南アフリカからの入国者の1例のみで、市中感染では確認されていない。

 一方、母子と同じシンガポール発オーストラリア行きの航空機に搭乗していた2人から同じく南アフリカ型の変異株が確認されており、経由地のシンガポール、またはシンガポールからの機内で感染した可能性が高いとみられている。

 母子は北部紅河デルタ地方ハイフォン市レチャン区グエンコンチュー通りに自宅があり、2月28日にハノイ市ノイバイ国際空港を出発し、シンガポール経由で3月1日にオーストラリアに到着した。

 出発前にベトナムで受けた検査の結果は陰性だったが、到着後の検査で3日に上の子供(18歳)が、6日に母親が、さらに11日に下の子供(11歳)が陽性となった。

 これを受けてハイフォン市当局が同市の自宅周辺をはじめとする接触者の検査を実施したところ、全員陰性だった。

[Suc Khoe & Doi Song 21:15 12/03/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
新型コロナ:20省・市で市中感染4987人、累計感染者13万人超える(30日午前発表) (13:49)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する30日午前の発表によると、20省・市で市中感染者4987人が新たに確認された。海外からの入国者5人も陽性となった。  新規の市中感染者の内訳は、◇ホーチ...>> 続き
英アストラゼネカ製ワクチン66万回分が到着、保健省購入分の第6弾 (5:14)
 保健省がベトナムワクチン株式会社(VNVC)を通じて英国の製薬大手アストラゼネカ(AstraZeneca)から購入した新型コロナウイルスワクチン合計3000万回分のうち第6弾となる65万9900回分が29日、ホーチミン市タンソ...>> 続き
ホーチミン:午後18時以降のワクチン接種での外出許可を要請 (4:25)
 ホーチミン市は現在、新型コロナワクチン接種計画の第5フェーズを展開しており、計93万回分のワクチンを投入する予定。同市は進捗加速のため、プロセスの簡略化と午後18時以降のワクチン接種での外出許可を保健...>> 続き
英国とチェコ、新型コロナワクチン66.5万回分をベトナムに供与 (3:24)
 外務省の発表によると、英国政府は28日、英アストラゼネカ(AstraZeneca)製の新型コロナワクチン41万5000回分をベトナムに供与すると発表した。  これに先立つ26日には、チェコ政府もベトナムに25万回分のワ...>> 続き
社会隔離適用のハノイ、マイリンタクシー200台が営業継続 通院などに対応 (2:15)
 ハノイ市交通運輸局は28日、マイリンタクシー(Mai Linh Taxi)の車両200台に対し、社会的隔離措置の適用期間中にも「必要な場合」に限って営業を継続することを許可した。  ここで言う「必要な場合」とは、◇...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited