ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

元商工相に禁固11年、サベコの公有地違法販売で

2021/05/05 14:55 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 サイゴンビール・アルコール飲料[SAB](サベコ=Sabeco) による公有地の違法販売事件で、ハノイ市人民裁判所は4月29日、被告10人に有罪判決を下した。

 問題の土地は、販売時に商工省が経営支配権を掌握していたSABの管理下にあったホーチミン市1区ハイバーチュン(Hai Ba Trung)通り2-4-6番地の面積6080m2余りの一等地。

 この事件では、SABがブー・フイ・ホアン元商工相(男・68歳)らの支援を受けて、この一等地を不当に低い価格で外部に売り出し、国に2兆7000億VND(約128億円)の損失をもたらしたとされている。

 ホアン被告は公的資産の使用・管理に関する国家規定に違反し損失・浪費をもたらした罪に問われ、禁固11年の判決を言い渡された。同じ罪に問われていたファン・チー・ズン元商工省軽工業局長(男・64歳)は禁固9年の判決だった。

 残る8人はホーチミン市人民委員会、同市資源環境局および同市計画投資局の元幹部らで、土地管理規定違反罪に問われていた。このうち、人民委員会元副主席のグエン・フー・ティン被告(男・64歳)は禁固6年6か月を言い渡され、他の7人は執行猶予付き禁固30か月~禁固5年の判決となった。

 問題の土地について、裁判所はホーチミン市人民委員会が管理権を持つものとし、法律に従い対処するよう命じた。

[VnExpress 14:25 29/4/2021 U].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ホアビン省:反体制コンテンツ配信の母子に禁固8年 (14:07)
 西北部地方ホアビン省人民裁判所は、反体制的なコンテンツを配信したとして、被告人となった省民2人にそれぞれ8年の禁固刑を下した。  禁固刑を言い渡されたのは、カン・ティ・テウ被告(女・59歳、イエント...>> 続き
ダナン:市内の飲食店、店内飲食を停止 7日正午から (13:59)
 南中部沿岸地方ダナン市人民委員会は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の市中感染が拡大していることを受け、市内の飲食店について7日正午から店内飲食を停止することを決定した。  ただし、テイクアウ...>> 続き
新型コロナ:タインホア省で市中感染1人、各地で社会的隔離措置を適用 (13:46)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する7日午前の発表によると、北中部地方タインホア省で市中感染者1人が新たに確認された。  7日午前の時点でベトナム国内の新型コロナ累計感染者数は3091人...>> 続き
航空機へのレーザー照射、タンソンニャット空港で続発 (13:29)
 ホーチミン市タンソンニャット国際空港では、離着陸する旅客機のコックピットにレーザー光線が照射される事件が続発している。  直近では4月29日午前2時55分頃、カタールのドーハ発ホーチミン行きのカター...>> 続き
ホーチミン:体温37.5度以上の観光客を隔離へ 観光局指示 (6:49)
 ホーチミン市観光局はこのほど、旅行会社や観光地、宿泊施設など観光業界の組織宛てに新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策に関する公文書を送付し、体温が37.5度以上の顧客に隔離措置を適用するよう指導し...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited