ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:区・郡をまたぐ宅配が16日から再開可能に

2021/09/14 16:54 JST配信
(C) vnexpress
(C) vnexpress

 ホーチミン市人民委員会(市役所)のレ・ホア・ビン副主席は13日夜に行われたライブ配信プログラム「市民との対話」で、区・郡をまたいでの配車アプリによる宅配サービスを16日から再開可能であると明らかにした。

 これにより、配車アプリの配達員は2か月ぶりに区・郡をまたいで移動することが可能になる見通し。配達員は新型コロナウイルス検査を受けることが義務付けられており、9月16日~30日までの間は、市が検査に係る費用を補助する。

 同市警察はこれに先立つ10日、通行許可証を所有する、スーパーマーケット、コンビニ、食料品店、医薬品・医療機器設備の製造販売を手掛ける施設の従業員、配車アプリの契約配達員(1つの区・郡のみで活動)に対し、午前5時~午後9時30分までの時間帯に移動することを許可した。

 これに関連し、市は7日、飲食店に対してテイクアウトおよびデリバリーでの販売を2か月ぶりに許可していた。

 同市で活動する配車アプリの配達員は約2万5000人。同市商工局によると、配達員1人につき1日で20~25件の宅配に対応できるため、市の配達員がフル稼働することで1日に50万~65万世帯の買物需要に対応することが可能となる。

Clip to Evernote
[VnExpress 21:09 13/9/2021 / Zing 20:13 13/9/2021 / Tuoi Tre 20:22 13/09/2021 U].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ホーチミン:ニューノーマル移行後の飲食店に求める6つの営業条件を提案 (5:50)
 ホーチミン市食品安全管理部は15日、新型コロナ対策と社会経済活動の両立を目指した、ニューノーマル移行後における飲食店の安全評価基準に関する草案を同市人民委員会(市役所)に提出した。  飲食店に求め...>> 続き
ホーチミン:7区で飲食店が営業再開 注文僅かも店主らは前向きな姿勢 (4:26)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の国内第4波を概ね制御したホーチミン市7区では15日から、飲食店がテイクアウトおよびデリバリーでの販売を2か月ぶりに再開した。  フォー専門店や喫茶店など区内の多く...>> 続き
ベトナム、ドイツから英アストラゼネカ製ワクチン85万回分を受領 (2:16)
 ドイツ政府から供与された英アストラゼネカ(AstraZeneca)製ワクチン85万2480回分が16日にハノイ市に到着した。  これは、新型コロナウイルスワクチンの共同調達に関する国際的な枠組みである「コバックス・...>> 続き
新型コロナ:16日の市中感染1万0482人、累計感染者65万人超える (16日)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する16日の発表によると、37省・市で市中感染者1万0482人が新たに確認され、1日あたりの感染者数として12日連続で1万人を超えた。海外からの入国者7人も陽性と...>> 続き
フン・クアン・タイン元国防相の国葬、要人ら多数参列 故郷に埋葬 (16日)
 11日に死去したフン・クアン・タイン元国防相の国葬と追悼式が15日、ハノイ市の国家葬儀場で行われた。グエン・スアン・フック国家主席、ファム・ミン・チン首相、ブオン・ディン・フエ国会議長ら国の要人が率...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited