ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

未成年者のワクチン接種、25省・市が展開中 18歳以上の接種も進む

2021/11/25 18:43 JST配信
(C) baochinhphu
(C) baochinhphu 写真の拡大

 ベトナムでは、23日までに25省・市が12~17歳の未成年者を対象とした新型コロナウイルスワクチン接種を開始した。

 12~17歳向けにワクチン接種を行っているのは、◇ハノイ市、◇北部紅河デルタ地方ハナム省、◇同ニンビン省、◇東北部地方クアンニン省、◇同ランソン省、◇西北部地方ラオカイ省、◇同ディエンビエン省、◇南中部沿岸地方ダナン市、◇同カインホア省、◇ホーチミン市、◇東南部地方バリア・ブンタウ省、◇同ドンナイ省、◇同タイニン省、◇同ビンズオン省、◇同ビンフオック省、◇南部メコンデルタ地方ティエンザン省、◇同ロンアン省、◇同ソクチャン省、◇同アンザン省、◇同ビンロン省、◇同ドンタップ省、◇同キエンザン省、◇同カマウ省、◇同バクリエウ省、◇同ハウザン省

 このうち、ハノイ市では23日から15~17歳を対象としたワクチン接種を開始した。

 保健省の統計によると、全国63省・市のうち58省・市では、18歳以上の1回目接種率が18歳以上の人口の70%以上となっている。このうち22省・市では95%以上に達している。

 1回目接種率が95%以上に達しているのは、◇ハノイ市、◇北部紅河デルタ地方ハイフォン市、◇同バクニン省、◇同ビンフック省、◇東北部地方クアンニン省、◇南中部沿岸地方ダナン市、◇同フーイエン省、◇同カインホア省、◇同ニントゥアン省、◇同ビントゥアン省、◇ホーチミン市、◇東南部地方バリア・ブンタウ省、◇同ドンナイ省、◇同ビンズオン省、◇同ビンフオック省、◇南中部高原地方ラムドン省、◇南部メコンデルタ地方ロンアン省、◇同カントー市、◇同ベンチェ省、◇同ビンロン省、◇同キエンザン省、◇同ハウザン省。

 また、32省・市では、18歳以上の2回目接種率が50%以上となっている。このうち、クアンニン省、カインホア省、ドンナイ省、ロンアン省の4省・市では90%以上に達している。

 なお、ベトナム国内のワクチン接種状況について、23日までの全国の累計接種回数は1億1294万4634回分となり、このうち1回目が6782万4005回分、2回目が4512万0629回分となっている。

Clip to Evernote
[Bao Chinh Phu 19:49 23/11/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
国内線を増便、3大都市間は1日16往復に 12月1日から (19:12)
 交通運輸省は11月30日、12月1日以降の国内線の増便を決定した。中でもハノイ市、ホーチミン市、南中部沿岸地方ダナン市の3大都市を結ぶ路線を強化する。  同省の決定によると、ハノイ~ダナン線とハノイ~...>> 続き
ホーチミン:小1・中4・高3の対面授業を13日から再開 (18:12)
 ホーチミン市人民委員会は1日、市内の小中学校・高校の対面授業を再開すると発表した。  計画によると、市内の小学1年生・中学4年生(日本の中学3年生に相当)・高校3年生は13日から25日までの2週間、登校が...>> 続き
ハノイ:12月6日から高校生の対面授業を再開へ (6:11)
 ハノイ市党委書記のディン・ティエン・ズン氏は29日午後、党常任委員会が学生の対面授業再開について検討し意見を述べたと明らかにした。それによると、市内の高校生と職業訓練センターの生徒の対面授業を12月6...>> 続き
ハノイ:12月からコロナ軽症・無症状者の自宅療養を開始 (5:32)
 ハノイ市共産党常任委員会は29日に開いた会議で、市の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策について話し合った。この席で党委員会は、軽症および無症状の感染者の自宅療養を許可する方針を示した。  コ...>> 続き
新型コロナ:30日の市中感染1万3966人、累計感染者123万人超える (11/30)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する30日の発表によると、62省・市で市中感染者1万3966人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては9日連続で1万人を超え、9月8日以降で最も多かった。...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited