ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

学校で読み書きを学ぶ少数民族の女性たち、非識字者ゼロ目指す

2019/12/01 05:57 JST配信
Clip to Evernote
(C) dantri
(C) dantri 写真の拡大
(C) dantri
(C) dantri 写真の拡大

 ここ数か月の間、北中部地方クアンチ省フオンホア郡(huyen Huong Hoa)のフオンリン小中学校が開講した非識字撲滅クラスに、多くの大人たちが参加している。

 学校が大人を対象とするクラスを開講したことで、高地に暮らす少数民族の1つであるブル・バンキエウ(Bru - Van Kieu)族のコミュニティの間では、学習に対する活気に満ちている。

 ほとんどの人は文字に馴染みがなく、読み書きが全くできない人もいる。しかし、そのような人たちもこのクラスに通うようになったおかげで文字の読み書きができるようになり、大喜びだ。

 以前は、女性たちが畑仕事を終えて帰宅するのは18~19時。収穫期にはもっと遅くなった。しかし、クラスが開講した今では皆、授業を休まないために必死で仕事をする。授業に間に合うように畑から戻って、夫と子供の食事を準備し、身支度をして16時ごろにご近所さん同士で声をかけ合いながら、皆で一緒に学校へ行く。

 文字を教えるクラスができてから、フオンリン村(xa Huong Linh)に住むホー・ティ・ホンさん(女性・35歳)は学校に行くために家事や仕事をやりくりしている。「勉強が好きなので、早く帰宅するために畑仕事も頑張って終わらせるんです」とホンさん。

 帰りが遅くなった日でも欠かさず学校へ行き、休むことはない。ホンさんは「以前は家族が貧しく苦労していて、きょうだいの世話もしなければならなかったので、学校に通えませんでした」と語る。

前へ   1   2   3   次へ
[Dan Tri 00:23 13/11/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [特集]
「Made in Vietnam」のチョコレートに第2の人生を捧げる越僑男性 (9日)
 「サミー(Samy)」ことブイ・デュラスサミー(Bui Durassamy)さん(男性・70歳)は、40年以上暮らしたカナダから単身でベトナムに帰り、ベトナムのカカオの木を救い、ベトナム人皆が「Made in Vietnam」のチョコレ...>> 続き
アジア初の宇宙飛行士ファム・トゥアン、「ソユーズ37号」打ち上げから40年 (2日)
 今から40年前の1980年7月23日、ベトナム初、そしてアジア初の宇宙飛行士となったベトナム人民空軍の英雄ファム・トゥアン(Pham Tuan)氏は、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から「ソユーズ37号(Soyuz 37)」...>> 続き
車椅子で30省・市を旅した29歳、次は近隣諸国の制覇目指す (7/26)
 不運にも脊髄動静脈奇形を発症し、20歳から歩行ができなくなったファン・ブー・ミンさんは、並外れたエネルギーと情熱により、車椅子でベトナム国内の30省・市を旅してきた。  1991年生まれ、南部メコンデ...>> 続き
分離手術から7年、結合双生児の片割れを亡くした少年の今 (7/19)
 2013年11月26日、ホーチミン市第2小児病院で生後14か月の結合双生児の分離手術が行われた。手術を受けたのは、南中部沿岸地方ニントゥアン省に住む父親のグエン・タイン・フィエンさんと母親のグエン・ティ・ホ...>> 続き
Z30D刑務所に暮らす200人の外国人受刑者たち (7/12)
 南中部沿岸地方ビントゥアン省ハムタン郡(huyen Ham Tan)にあるトゥードゥック(Thu Duc)刑務所は、またの名をZ30D刑務所といい、ベトナムで最大規模の刑務所として知られる。  ここは、約200人の外国人受刑...>> 続き
これより過去の記事は、特集記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited