ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

国内空港の乗客満足度調査、タンソンニャット空港が最下位

2019/03/12 06:25 JST配信
Clip to Evernote
(C) ndh/Tuoi Tre
(C) ndh/Tuoi Tre 写真の拡大

 交通運輸省傘下のベトナム航空局は11日、2018年における国内の国際空港6か所の乗客満足度調査結果を発表した。調査の結果、満足度が最も高かったのは紅河デルタ地方ハイフォン市カットビー国際空港で4.56ポイントだった。一方、満足度が最も低かったのはホーチミン市タンソンニャット国際空港で3.96ポイントだった。

 対象となった空港は、◇ノイバイ国際空港(ハノイ市)、◇タンソンニャット国際空港(ホーチミン市)、◇ダナン国際空港(南中部沿岸地方ダナン市)、◇カムラン国際空港(同カインホア省)、◇フーコック国際空港(メコンデルタ地方キエンザン省)、◇カットビー国際空港(紅河デルタ地方ハイフォン市)の6か所。

 ランキングは以下の通り。

1位:カットビー国際空港:4.56ポイント
2位:カムラン国際空港:4.31ポイント
3位:ダナン国際空港:4.23ポイント
4位:ノイバイ国際空港:4.22ポイント
5位:フーコック国際空港:4.04ポイント
6位:タンソンニャット国際空港:3.96ポイント

 この調査は、6つの空港内の7施設に対する満足度について25の指標に基づきアンケートを行ったもの。調査期間は2018年10月から12月、回答数は2万5000件余り。対象の7施設は、◇出発ターミナル、◇チェックインエリア、◇保安検査場、◇出入国審査エリア、◇搭乗待合室、◇到着ターミナル、◇公共交通機関。

 タンソンニャット国際空港は、チェックインエリア、保安検査場、出入国審査エリアの3施設のポイントが2017年と比べて上昇したものの、他の4施設については前年比でわずかに低下した。

 航空局はこの理由として、2018年はタンソンニャット国際空港の利用客数が前年比+6.4%増の3800万人超に達し、同空港の年間旅客処理能力である2500万人を大幅に超えたことを挙げている。

[NDH 14:45 11/03/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [統計]
18歳以下の出産が0.5%、13歳以下も―産婦人科病院統計 (20日)
 ハノイ市中央産婦人科病院が発表した18歳以下の未成年者の出産に関する統計によると、2017年と2018年の両年における同病院での出産件数は4万4086件で、このうち10歳~18歳の未成年者による出産件数が227件で全...>> 続き
ベトナムの現金依存度、東南アジアで最高水準 (15日)
 英スタンダードチャータード銀行(Standard Chartered Bank)がこのほど発表した東南アジアにおける電子決済に関する調査結果によると、ベトナムの現金決済への依存度が依然として高いことが分かった。  この...>> 続き
1-4月期の新車販売台数9万3404台、4月単月は2万0106台 (14日)
 ベトナム自動車工業会(VAMA)の発表によると、2019年1-4月期の新車販売台数は前年比+18%の9万3404台、4月単月では同▲3%減の2万0106台だった。  2019年1-4月期および4月単月ともに外資はトヨタ(1-4月期:2...>> 続き
1-4月期の海外派遣労働者数4万1725人、日本が最多 (13日)
 労働傷病兵社会省海外労働管理局が発表した統計によると、2019年1-4月期に送り出したベトナム人の海外派遣労働者数は4万1725人で、年間目標値の34.8%を達成した。  派遣先別で見ると、日本が2万3253人で最...>> 続き
4月の貿易収支、▲5.5億USDの赤字―1-4月期は7.5億USDの黒字 (10日)
 税関総局が発表した統計データによると、2019年4月の輸出額は前月比▲10.3%減の204億4000万USD(約2兆2688億円)、輸入額は同▲0.8%減の209億9400万USD(約2兆3303億円)だった。これにより、4月の貿易収支は▲5億54...>> 続き
これより過去の記事は、統計記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)