ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

1800万円からの豪華世界周遊ツアー、ベトナムの古都ホイアンを訪問

2019/12/06 04:12 JST配信
Clip to Evernote
(C) zing
(C) zing 写真の拡大

 2021年に催行予定の世界周遊ツアー「Remote Wonder」で、ベトナム南中部沿岸地方クアンナム省ホイアン市がコースに入った。英紙ザ・サン(The Sun)は同ツアーを「世界で最もリッチなツアー」と紹介している。

 複数人で申し込む場合の1人あたりのツアー参加料は16万9000USD(約1840万円)。1人で申し込む場合は19万1200USD(約2080万円)。ツアーの日数は21日間で、ホイアンを含む世界の8か所を周遊する。

 ツアーは2020年12月31日にアラブ首長国連邦(UAE)のドバイでスタート。その後、◇ホイアン(ベトナム)、◇アンコールワット(カンボジア)、◇バンコク(タイ)、◇チェンマイ(同)、◇セーシェル共和国、◇ルワンダ共和国、◇セレンゲティ国立公園(タンザニア)を巡って、2021年1月19日にドバイに戻って翌20日に解散となる。

 訪問先では、豪華ホテルに宿泊。移動で使う機材はボーイングB757型機で、ファーストクラス52席のみで設計された特別機となる。なお、ツアー客は遅れて合流したり、途中で離脱することも可能だが、ツアー料金は必ず全額分を支払わなければならない。

[Zing 07:39 03/12/2019 U].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [観光]
バンブー航空、9月29日から国際線の片道運航再開 日本路線の新規就航も (18日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により運休となっている国際線の定期便について、ベトナム政府が新型コロナの危険性が低い国・地域からの外国人専門家や投資家、高技能労働者などの受け入れ、また海...>> 続き
ベトジェットエア、9月29日からベトナム発国際線の運航再開 日本路線も (17日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により運休となっている国際線の定期便について、ベトナム政府が新型コロナの危険性が低い国・地域からの外国人専門家や投資家、高技能労働者などの受け入れ、また海...>> 続き
ベトジェットエア、ダナン発着国内線を増便 (15日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第2波に伴い、南中部沿岸地方ダナン市発の公共交通機関に適用してきたソーシャルディスタンス(社会的距離)に関する制限を交通運輸省が13日午後2時より解除したことを受け...>> 続き
ベトジェットエア、国内線0VNDキャンペーン実施中 3日間限定 (15日)
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、南中部沿岸地方ダナン市発着便の運航再開に合わせて、9月15日(火)から17日(木)までの3日間、ベトナム国内線の航空券180万枚を対象に運賃が0VND(...>> 続き
ベトナム航空、ダナン発着国内線を増便 (14日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は、7日に運航を再開した南中部沿岸地方ダナン市発着の国内線を順次増便する。  同社は15日まで、ハノイ~ダナン線を1日2往復、ホーチミン~ダナン線を1日3往復に増便...>> 続き
これより過去の記事は、観光記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited