ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ダクラク省:バンメトート名物、麺料理「ブンチア」はいかが?

2022/05/21 10:11 JST配信
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 南中部高原地方ダクラク省バンメトート市の名物である麺料理「ブンチア(Bun chia)」は、骨付き肉の煮方やスープが北中部地方トゥアティエン・フエ省の名物「ブンボーフエ(Bun bo Hue)」と似ているとされがちだが、ブンチアにはブンチアにしかない特徴がある。

 ブンチアは「ブンボーチア(Bun bo chia)」とも呼ばれる。最初に巨大な骨付き肉が目に入り、次に豚と牛の骨を煮込んだスープに目を奪われる。ベニノキの種子から作られる赤色のオイルを少し加えると、よりうまみが増す。米麺と大盛りの生野菜を一緒に食べれば、脂っこさも軽減される。

 ブンボーフエにはアキアミ発酵調味料「マムルオック(Mam ruoc)」を加えるのに対し、ブンチアのスープは発酵調味料が少なく、あっさりしており、優しい甘さだ。一方で、マイルドながらも骨から煮込んだだしの甘味が舌に残る。

 1杯でちょうどお腹がいっぱいになり、飽きることなく食べきれる。骨付き肉は柔らかく煮込まれ、スープの味がしみており、まだ熱々のうちに食べるのがおすすめ。

 ブンチアは素朴な料理だが、バンメトート市を訪れたら忘れずに食べたい一品だ。

Clip to Evernote
[VnExpress 11:02 16/05/2022, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [観光]
クアンニン省:観光地の入場料減免を停止、7月1日から 観光再開で (4:18)
 東北部地方クアンニン省は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に伴う観光刺激策の一環として、同省の観光地の入場料を無料または割引としてきたが、7月1日よりこの措置を停止する。  これにより、国連教...>> 続き
ベトジェットエア、ダナンの観光促進で協力 国際線7路線を就航へ (28日)
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、このほど開かれた南中部沿岸地方ダナン市の投資フォーラムで、同市との間で観光分野の戦略的パートナーシップに関する覚書を締結した。  締...>> 続き
旅行信頼度指数、ベトナムはアジア太平洋地域で2位 日本は最下位 (27日)
 世界最大級の宿泊予約サイト「ブッキング・ドットコム(Booking.com)」はこのほど、アジア太平洋地域の旅行信頼度を評価した「トラベル・コンフィデンス・インデックス(Travel Confidence Index)」を初めて発表...>> 続き
「世界のベスト新築ホテル100選」カペラ・ハノイがベトナムから唯一ランクイン (25日)
 米国の2大旅行雑誌の一つ「トラベル・アンド・レジャー(Travel + Leisure)」はこのほど、「世界のベスト新築ホテル100選(the Best New Hotels in the World)」のリストを発表した。今回のトップ100は、>> 続き
大韓航空、ソウル~ダナン線を運航再開 (24日)
 韓国の大韓航空(Korean Air)は22日、韓国・ソウル(仁川:インチョン)の仁川国際空港と南中部沿岸地方ダナン市のダナン国際空港を結ぶ国際線の運航を再開した。  同日、運航再開後の第1便となるソウル発のチ...>> 続き
これより過去の記事は、観光記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved