ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
経済記事一覧
 北部で初の海上コンテナ輸送が開始 (6/29)
 海運大手ベトナム航海総公社(ビナラインズ=Vinalines)傘下のビナラインズ・コンテナ海運(Vinalines Container Shipping)は23日、東北部地方フート省ベトチー市と紅河デルタ地方ハイフォン市を結ぶ海上コンテナ輸送を開始した。これは、北部地方に...
 18年の最低賃金案、労働総連盟が+13.3%引き上げ提案 (6/28)
 国家賃金審議会は27日に会合を開き、2018年の一般労働者向け地域別最低賃金の引き上げについて討議した。  労働者を代表するベトナム労働総連盟は会合で、2018年の最低賃金を地域によって+37万~45万VND(約1820~2220円)、平均して前年比約+13.3%引き上げ...
 サントリーペプシコ、クアンナム省で5か所目の工場を竣工 (6/28)
 サントリーホールディングス(大阪市北区)と米ペプシコ(PepsiCo)のベトナム合弁会社であるサントリーペプシコ・ベトナム・ビバレッジ(Suntory PepsiCo Vietnam Beverage)はこのほど、南中部沿岸地方クアンナム省のディエンナム・ディエンゴック工...
 チュンルオン~ミートゥアン間高速、投資総額▲34%削減 (6/28)
 交通運輸省のグエン・ニャット次官はこのほど、チュンルオン(メコンデルタ地方ティエンザン省)~ミートゥアン(同ビンロン省)間高速道路案件の投資総額を▲34%削減することを承認した。  それによると、同案件の投資総額は2014年に承認された14兆6780億VND(約720億円)から9...
 オリジナル画像でラテアート、若者の間で人気 (6/28)
 ホーチミン市のカフェでは最近、コーヒーのミルクフォームに客のオリジナル画像をプリントするサービスが若者の間で人気を集めている。専用の印刷機を取り扱う同市7区の商社によると、印刷機は6月上旬に発売したばかりだが、多くのカフェから需要があり、商売繁盛だという。  印刷機は中...
 世界銀行、交通と森林保護の2案件に3億USD融資 (6/28)
 世界銀行(WB)はこのほど、南中部高原地方の交通開発案件と沿岸部8省・市の森林保護案件の2件に対して総額3億USD(約336億円)を融資することを承認した。  具体的に、交通開発案件では交通安全の向上に向けて国道19号線の142kmを改修するため1億5000万USD(約168億...
 テーゾイジードン投資、カンボジア1号店オープン (6/27)
 携帯電話販売で国内最大手のテーゾイジードン投資[MWG](Mobile World Investment)はこのほど、カンボジア1号店となる携帯電話・電子機器販売店「BigPhone.com(ビッグフォンドットコム)」を首都プノンペンに開業した。  「ビッグフォンド...
 ビンG、ハノイで国内初の民間資本による都市鉄道建設へ―投資総額は100兆VND (6/27)
 25日に開催された「2017年のハノイ―投資・開発協力」会議で、ハノイ市人民委員会とビングループ[VIC](Vingroup)は、同市都市鉄道(メトロ)1路線の建設案件に関する覚書を交わした。  投資総額は100兆VND(約4900億円)。路線の詳細は明らかにされて...
 ホーチミン:新東部バスターミナル、18年1月末に稼動開始 (6/26)
 ホーチミン市人民委員会は、同市9区で建設中の新ミエンドン(東部)バスターミナルを2018年1月30日までに稼働開始するよう、投資主のサイゴン交通運輸機械総公社(SAMCO=サムコ)に指導している。  新バスターミナルの稼働開始に伴い、同市ビンタイン区に位置する既存の...
 格安航空業界が活性化―時短や低価格で需要急増 (6/24)
(本記事は、2017年4月11日付け「ベトナム株・経済情報」でプレミアム会員専用記事として配信されたものです。)  飛行機での移動により時間が節約できることに加え、自動車や列車に比べても低価格であることにより、格安航空(LCC)の需要が増加傾向に
 ホーチミン:密輸入品の摘発相次ぐ、大量のコンテナが滞留 (6/23)
 ホーチミン市税関局サイゴン港第1地区税関支局は、5月から6月にかけて密輸入品を相次いで摘発した。輸入申告書にはプラスチック製のザルや合板などと記されているが、実際には輸入が禁じられている中古電気製品の場合が多い。コンテナヤードには、こうした密輸品のコンテナが滞留している。...
 ベトテル、日・韓・豪で国際ローミング最大99%割引 (6/23)
 国防省傘下の携帯通信大手ベトナム軍隊通信グループ(ベトテル=Viettel)は20日、日本、韓国、オーストラリアの3か国での国際データローミングサービス料金を通常の99%まで割引するキャンペーンを開始した。夏休みの海外旅行者をターゲットとして9月15日まで実施する。  同キ...
 ネット通販の販促活動、SNSへの広告掲載からライブ配信へ (6/23)
 フェイスブック(Facebook)でインターネットショップを運営する企業や個人が増えているが、商品のプロモーション方法がソーシャルメディアへの広告掲載から米国のライブ配信サイト「ライブストリーム(Livestream)」を利用するかたちに変わりつつある。  ライブストリ...
 「アジアのトップ1000ブランド」、越から11ブランド選出 (6/22)
 アジア太平洋地域を代表する広告業界誌「キャンペーン・アジアパシフィック誌(Campaign Asia-Pacific)」が発表した「アジアのトップ1000ブランド(Asia’s Top 1000 Brands)」2017年版に、ベトナムから11ブランドが選出された。  ...
 ハノイでもFacebookでのオンライン販売に課税 (6/22)
 ハノイ市税務局は、フェイスブック(Facebook)などでインターネットショップを運営する企業および個人から税金を徴収するための計画を始動した。  同局はインターネットショップを運営する企業・個人の経営状況を把握した上で、フェイスブックでインターネットショップを運営...
 ベトナムのオンラインショッピング利用率はアジア太平洋4位 (6/21)
 米クレジットカード大手のマスターカード(MasterCard)が発表したアジア太平洋地域のオンラインショッピング調査によると、ベトナムのオンラインショッピング市場の開発ポテンシャルは極めて高いという。  オンラインショッピングを利用したことのあるベトナム人消費者の割...
 ベトナム産ライチ、タイへ初めて輸出 (6/21)
 タイの小売最大手セントラル・グループ(Central Group)のベトナム現地法人セントラル・グループ・ベトナム(Central Group Vietnam)は20日、東北部地方バクザン省ルックガン郡産ライチをタイへ初めて輸出した。  バクザン省人民委員会によると...
 ホーチミンの露天商、1日3時間で月に数千万VNDの利益 (6/21)
 ホーチミン市中心部の露天商は利益率が高く、3~4時間も商売すれば月の利益は平均して数千万VND(1000万VND=約4万9000円)に上るという。同市1区における2017年年初5か月の治安管理に関する総括会議で、グエンタイビン街区の共産党委員会書記 兼人民委員会主席が明ら...
 ハナム省で初の5つ星ホテル開業、国内最大手ホテルグループ (6/21)
 国内最大手ホテルグループのムオンタイングループ(Muong Thanh Group)は15日、紅河デルタ地方ハナム省フーリー市で同省初の5つ星ホテルとショッピングセンターから成る複合施設「ムオンタイン・ラグジュアリー・ハナム(Muong Thanh Luxury Ha Nam)」を開業...
 ロンタイン国際空港の土地収用に関する決議、国会が採択 (6/20)
 第14期(2016~2021年)第3回国会は19日、東南部地方ドンナイ省ロンタイン郡で建設が計画されているロンタイン国際空港案件を実施するための土地収用や立ち退き補償、再定住などに関する決議を採択した。  必要な予算は23兆VND(約1130億円)で、これには2か所の再定...
4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 
前へ | 次のページ 
(7/540)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)