ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
経済記事一覧
 ライチャウ水力発電所が竣工、東南アジアで3番目の規模 (16/12/21)
 ベトナム電力グループ(EVN)は20日、西北部地方ライチャウ省ナムニュン郡でライチャウ水力発電所の竣工式を行った。計画よりも約1年早い稼働開始となり、国家予算の約7兆VND(約363億円)の節約に繋がった。  ライチャウ水力発電所は、投資総額35兆7000億VND(約1850億円...
 米コーヒーチェーン「PJ’sコーヒー」、ホーチミンで2店舗展開 (16/12/21)
 米ニューオーリンズのコーヒーチェーン大手「ピージェーズコーヒー(PJ’s Coffee)」は16日、ホーチミン市2区サラ都市区のグエンコータック通り145-147番地(145-147 Nguyen Co Thach St., Dist.2, Ho Chi Minh City)でベトナム2号店を...
 2016年に韓国の対越輸出額が大幅増、越韓FTAの恩恵で (16/12/21)
 大韓貿易投資振興公社(KOTRA)によると、ベトナムと韓国の自由貿易協定(FTA)が2015年12月20日に正式に発効したことにより、2016年における韓国からベトナムへの輸出額は前年に比べて大幅に増加する見通しだ。  年初10か月における韓国の対越輸出額は前年同期...
 MINISO名創優品がホーチミンにも出店、5店舗一斉オープン (16/12/20)
 生活雑貨やアイデア商品などを扱う小売ブランドMINISO名創優品(メイソウ)が、ハノイ市に続いてホーチミン市にも出店した。同社は17日、ホーチミン市1区で2店舗を同時オープンした。12月中に、同市で更に3店舗を、また9月に3店舗を出店したハノイ市でも2店舗を新たにオープン...
 LCC最大手ベトジェットIPO、機関投資家向け応札を締切―1.8倍の超過応募 (16/12/19)
 格安航空(LCC)最大手ベトジェットエア(Vietjet Air)は機関投資家を対象に4480万株を売出すIPOの応札を締め切った。応札株式数は売出株式数の1.8倍となる超過応募となった。  海外からの応札者数はシンガポール政府投資公社(GIC)やモルガン・スタンレ...
 ホーチミン:スマホで豚肉の流通経路を確認、349か所で導入開始 (16/12/19)
 ホーチミン市にあるスーパーマーケットやコンビニエンスストア、食品販売店の計349か所で16日、消費者が手持ちのスマートフォン(スマホ)でバーコードを通して豚肉の生産地や流通経路に関する情報を簡単に追跡することができるトレーサビリティ(流通経路追跡可能性)システムの導入が開始...
 ベトジェット、エア・インディアと直行便就航などで提携 (16/12/19)
 格安航空ベトジェットエア(Vietjet Air)はインドの首都ニューデリーで9日、インドの国営航空会社エア・インディア(Air India)との間で、航空サービスの提供に関する覚書を締結した。締結式には、インドを公式訪問していたグエン・ティ・キム・ガン国会議長も立ち会っ...
 フーコック島で「プルマン・フーコック・リゾート」着工、仏アコーが運営 (16/12/17)
 ロシアのミルトングループ(Milton Group)傘下のミルトン・ベトナム(Milton Vietnam)はこのほど、メコンデルタ地方キエンザン省フーコック島のバイチュオン複合区で「プルマン・フーコッ ク・リゾート(Pullman Phu Quoc Resort)」を着...
 ベトテル、近隣2か国で国際ローミング廃止―国内と同料金で通信可能に (16/12/16)
 携帯通信大手で国防省傘下のベトナム軍隊通信グループ(ベトテル=Viettel)は2017年1月1日から、ベトナム、カンボジア、ラオスの3か国における国際ローミング料金を廃止する。国際ローミング料金を廃止するのは同社が世界で初めて。  これにより、ベトテルが展開するベト...
 ベトナムドン(VND)、年初来安値を更新―闇市場で2万3350VND (16/12/15)
 米連邦公開市場委員会(FOMC)がベトナム現地時間15日未明に、政策金利を+0.25ポイント引き上げて0.50~0.75%のレンジとしたことを受け、ベトナム国家銀行(中央銀行)は、同日の対USD銀行間為替レート(中銀公定レート)を、前日の1USD=2万2124VNDから11VNDドン安...
 商工省、2017年に行政手続き123種類を廃止・簡素化 (16/12/15)
 チャン・トゥアン・アイン商工相はこのほど、商工省が管理する分野で2017年に実施する行政手続き簡素化案を承認した。それによると、443種類の行政手続きのうち15種類を廃止し、108種類を簡素化する。  簡素化する主な分野と手続き数は、◇生産・輸入する鉄鋼の品質検査(5種...
 メトロ1号線のドンナイ省延伸、ブンタウ交差点に終着駅設置へ (16/12/15)
 東南部地方ドンナイ省人民委員会は13日、ホーチミン市都市鉄道(メトロ)1号線(ベンタイン~スオイティエン間)を同省まで延伸する計画について、延伸区間の終着駅を同省ビエンホア市国道1号線上のブンタウ交差点に設置する方針を固めた。  それによると、ブンタウ交差点に設置する駅...
 青森県産リンゴ、ベトナムのスーパーで販売開始へ (16/12/15)
 ベトナムでスーパーマーケット「インティメックス(Intimex)」を運営するインティメックス・ベトナム(Intimex Vietnam)は18日から、インティメックスのほか「ビッグC(Big C)」や「ユニマート(Unimart)」の各スーパーマーケットチェーンで青森県産...
 家電量販店大手グエンキム、14店舗を一斉オープン (16/12/14)
 地場家電量販店大手のグエンキム商業社(Nguyen Kim)は9日、「グエンキム家電センター」の新店舗14店を一斉にオープンした。  新店舗14店のうち、面積1500~2500m2の大規模店舗6店を、◇ホーチミン市ビンタン区(2店)、◇メコンデルタ地方ビンロン省ビン...
 Uberベトナム、活動開始後の税金133億VNDを納付完了 (16/12/14)
 スマートフォン向けタクシー配車サービスを展開するウーバーベトナム社(Uber Vietnam)はこのほど、2014年6月に活動を開始してから約2年分の税金の納付を完了した。  財政省が発布した納税に関するガイダンス文書では、ウーバーベトナム社の所有権を有するウーバー...
 中央銀行、17年も柔軟な金融政策を堅持 (16/12/12)
 ベトナム国家銀行(中央銀行)はこのほど、金融市場の直近の動き及び2017年の政策方針について発表した。  それによると、11月28日時点における銀行業界の貸付金残高は前年末比+14.57%増、11月末時点のVND建て貸付金残高は同+15.81%増、外貨建て貸付金残高は...
 ジェットパシ新社長にベトナム航空の前ヨーロッパ事務所長が就任 (16/12/12)
 格安航空会社ジェットスターパシフィック(Jetstar Pacific Airways=JPA)の新社長に、ベトナム航空(Vietnam Airlines=VNA)でヨーロッパ地域事務所所長を務めていたグエン・クオック・フオン氏が就任した。  これに伴い、レ・ホン・...
 グラブ、配車アプリの個人運転手から税金徴収を開始 (16/12/12)
 シンガポールを本拠地として東南アジア各国でタクシー配車・予約サービスを展開するグラブ社(Grab)(旧社名:グラブタクシー=GrabTaxi)のベトナム現地法人、グラブベトナム社(Grab Vietnam)は12日、旅客輸送業者に所属していない「グラブカー(GrabCar)」の個人...
 ハノイ:16年の外国人訪問者数400万人突破の見通し、過去最高 (16/12/12)
 ハノイ市観光局によると、2016年に同市を訪れる外国人訪問者数は400万人を初めて突破し、過去最高値を記録する見通しだ。同市の外国人訪問者数は数年前に比べて大きく伸びている。  同市は現在、観光商品の開発や広告宣伝の拡大、観光促進に注力している。観光商品の開発計画で...
 公務員の最低賃金、130万VNDに引き上げ―17年7月から (16/12/9)
 グエン・スアン・フック首相は、このほど公布した2017年度国家予算に関する首相決定第2309号/QD-TTgの中で、2017年7月1日から公務員の最低賃金を現在の月額121万VND(約6110円)から+9万VND(約460円)増の130万VND(約6570円)へと引き上げ...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 
前へ | 次のページ 
(5/520)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)