ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
経済記事一覧
 韓国、ホーチミンのモノレール2号線に204万USD (11日)
 ホーチミン市都市鉄道(メトロ)管理委員会は、韓国国際協力団(KOICA)が同市で計画中のモノレール2号線(8区~ビンタイン区間)建設案件に204万USD(約2億3000万円)の無償援助を行うことを明らかにした。  モノレール2号線は、8区、2区、ビンタイン区を通過す...
 メルセデス・ベンツ、北中部初の代理店を開設へ (10日)
 メルセデス・ベンツ・ベトナム(Mercedes-Benz Vietnam=MBV)は2018年4月、北中部地方ゲアン省ビン市マイハックデー通り3番地(3 Mai Hac De St., Vinh City, Nghe An)に新車販売とアフターサービスを手掛ける代理店「ビナモーター・...
 ベトナム航空、APEC開催でダナン線110便増便 (10日)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は10月5日から11月13日まで、ベトナムが議長国として南中部沿岸地方ダナン市で開催する第25回アジア太平洋経済協力(APEC)首脳会議に伴う需要増加に合わせて、同市と発着の路線で110便を増便する。  同市とハ...
 テトラパック、ビンズオン省で飲料用紙容器工場を着工 (9日)
 食品用紙容器の開発・製造を手掛けるスウェーデンのテトラパック社(Tetra Pak)は4日、東南部地方ビンズオン省第2ベトナム・シンガポール工業団地(VSIP2)で飲料用紙容器の生産工場を着工した。  同案件は、用地面積10万m2、建設面積3万5000m2、投資総額は1億100...
 韓国CJロジスティクス、地場大手物流港湾会社の子会社株50.9%を取得 (9日)
 韓国を代表する世界的な物流会社CJロジスティックス(CJ Logistics、旧社名:CJ大韓通運=CJ Korea Express)は1日、ベトナムの大手物流港湾会社ジェマディプト港湾海運[GMD](Gemadept)の子会社ジェマディプト海運(Gemadept Shipping)...
 ハノイ:ビクトリータクシーが運賃引き下げ、配車アプリより割安 (9日)
 「ビクトリータクシー(Victory Taxi)」ブランドを展開するタインドー貿易サービス社(Thanh Do Trade Services)はこのほど、ハノイ市交通運輸局より、オフピーク時のタクシー運賃引き下げに関する許可を受けた。  それによると、同社は10月から...
 越とユーラシア経済連合のFTA発効から1年、貿易額増加 (6日)
 駐ロシア・ベトナム商務官によると、2016年10月に発効したベトナムとユーラシア経済連合(EAEU)間の自由貿易協定(VN-EAEU FTA)により、2017年年初8か月におけるベトナムとEAEU間の貿易額は前年同期比+23.5%増の27億9000万USD(約3150億円...
 ホーチミン:第4トゥーティエム橋をBT方式で建設の意向 (6日)
 ホーチミン市人民委員会はこのほど、同市の2区と7区を結ぶ第4トゥーティエム橋建設案件をBT(建設・譲渡)方式で実施する方向で計画投資省に要望した。同市人民委員会は、トゥーティエム新都市区と別の5か所の土地を提供することで、橋の建設費や土地収用費用などに充てる考えだ。総事業...
 魅力的なソフトウエア外注先、ベトナム6位で過去最高 (6日)
 経営コンサルティング会社のA.T.カーニー(A.T. Kearney)が発表した「2017年のグローバル・サービス・ロケーション指数」による魅力的なソフトウエア外注(アウトソーシング)先のランキングによると、ベトナムは前年から順位を5ランク上げて、世界55か国・地域中6位と...
 ホーチミン:北朝鮮レストランが閉店、経営不振で (6日)
 ホーチミン市3区レクイドン(Le Quy Don)通りにある北朝鮮国営の「北朝鮮柳京レストラン(Nha hang Ryu Gyong Trieu Tien)」が、先週閉店した。閉店の理由は経営不振だという。  現在は「改修工事のため暫く休業」との張り紙があるが、周辺...
 ホーチミン:スマホで鶏肉と卵の流通追跡を確認、全市でシステム導入開始 (5日)
 ホーチミン市にあるスーパーマーケットやコンビニエンスストア、食品販売店の計1749か所で3日、消費者が手持ちのスマートフォン(スマホ)でQRコードを通して鶏肉と卵の生産地や流通経路に関する情報を簡単に追跡することができるトレーサビリティ(流通経路追跡可能性)システムの導入が...
 2020年までに国営企業137社を株式化、政府が行動計画 (5日)
 政府はこのほど、国営企業の再編・刷新・経済効率向上の継続に関する2017年6月3日付け共産党中央執行委員会の決議第12号-NQ/TWを実施するための行動計画を公布した。  計画によると、政府は2020年までに、2016年末に首相が承認した分野別国営企業の分類基準に基...
 FPTジャパン、沖縄に研究開発センターを開設―日本5拠点目 (5日)
 通信・IT分野最大手FPT情報通信[FPT](FPT Holdings)の日本法人FPTジャパン(FPT Japan)はこのほど、沖縄県にFPT沖縄研究開発センター(FPT沖縄R&Dセンター)を開設した。同センターは、東京、大阪、名古屋、福岡に次いで5か所目のFPT日本拠...
 ハノイ:メトロ2A号線、新たな車両がデポに到着―中国から輸入 (5日)
 ハノイ市メトロ2A号線(ドンダー区カットリン~ハドン区間)用の客車4本が2日未明、紅河デルタ地方ハイフォン市の港からハノイ市ハドン区にある車庫エリア(デポ)に到着した。  いずれも4両編成で、最高速度は80km/h、一度に1200人を運ぶことができる。1両の重量は32t...
 テクコムバンク、韓国ロッテに全額出資金融子会社を売却へ (4日)
 韓国ロッテ・グループの子会社でクレジットカード大手のロッテ・カード(Lotte Card)は、テクコムバンク(Techcombank)の全額出資子会社テクコム・ファイナンス(Techcom Finance)を買収する。  韓国の情報筋によると、同取引の買収額は約875億...
 ハノイ:メトロ2A号線、職用車での試験運転を実施 (4日)
 ハノイ市都市鉄道(メトロ)2A号線(ドンダー区カットリン~ハドン区間)の中国ゼネコンは9月28日、一部区間で職用車による試験運転を実施した。  時速5~20kmで試験運転を行った結果、車両は揺れもなくスムーズに走行し、エンジンの騒音もないことが確認された。  同案...
 9月末時点のベトナム証券市場の時価総額、16年末比+37%増 (3日)
 ホーチミン証券取引所(HOSE)およびハノイ証券取引所(HNX)を合わせた9月末時点の時価総額は、前年末比+37.2%増の2250兆VND(約11兆2000億円)だった。  同時点におけるHOSEの時価総額は前年末比+38%増の2060兆VND(約10兆2500億円...
 ビンファスト、自社ブランドの自動車デザイン20案を発表 (3日)
 紅河デルタ地方ハイフォン市にあるディンブー・カットハイ経済区でビンファスト(VinFast)自動車工場を建設中のビングループ[VIC](Vingroup)は、自社ブランドのスポーツ用多目的車(SUV)とセダンのデザイン案20案を発表した。  デザイン案は、世界的に有...
 マイリン、バイタク配車アプリ「Mバイク」の運賃を発表 (3日)
 タクシー大手のマイリングループ(Mai Linh Group)は、配車アプリを活用したバイクタクシーサービス「Mバイク(M.Bike)」の開始を控えて運賃を発表した。  それによると、最初の2kmの運賃は1万1000VND(約55円)、3km目以降は1km当たり3800V...
 マイリンとビナサン、バイタク事業への進出を計画 (2日)
 ウーバー(Uber)やグラブ(Grab)などの配車アプリを活用したチャーター車両による輸送サービスが急速に普及している中、激しい競争に晒されているタクシー大手のビナサンタクシー[VNS](Vinasun)は、配車アプリを活用したバイクタクシー事業に進出する計画を明らかにし...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 
前へ | 次のページ 
(2/546)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)