ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
経済記事一覧
 GoBearベトナム社、海外旅行保険メタサーチサイトを公開 (10日)
 金融や保険のメタサーチエンジンを運営するゴーベアーベトナム(GoBear Viet Nam)は3日、海外旅行保険のメタサーチ「GoBear 海外旅行保険比較」を公開した。  海外旅行保険のメタサーチでは、非生命保険会社及び保険仲介会社21社の海外旅行保険26商品100パ...
 17年第2四半期GDP成長率+5.6%、通年は+6.2%の見通し (10日)
 計画投資省傘下の国家経済社会予測情報センター(NCIF)は5日、ハノイ市で「2017年第2四半期経済予測」と題したシンポジウムを開催し、2017年第2四半期の国内総生産(GDP)成長率は+5.6%、2017年通年のGDP成長率は+6.2%になるとの予想を発表した。これは政...
 ハノイ:Q1の小売スペース市場、賃貸料は安定 (10日)
 不動産仲介大手CBリチャードエリス(CBRE)ベトナムはこのほど、ハノイ市における2017年第1四半期の不動産市場レポートを発表した。それによると、同期の小売スペース平均月額賃貸料は中心部と中心部以外共に安定していた。  第1四半期に稼動を開始した新規案件はなかった...
 2017年Q1の経済面で良好な傾向10項目と課題、首相が指摘 (7日)
 グエン・スアン・フック首相は、3日に開催された3月度の政府定例会合で、年初3か月の経済面での良好な傾向10項目と克服すべき課題を指摘した。  フック首相が経済面での良好な傾向として挙げた10項目は以下の通り。 ◇3月の消費者物価指数(CPI)が前年12月比で+0.9%上...
 2030年までに2大都市でメトロ500kmを整備 (7日)
 都市鉄道(メトロ)開発計画によると、2030年までにホーチミン市とハノイ市の2大都市でメトロ総延長約500kmが整備されるという。メトロの整備は、交通渋滞や交通事故、大気汚染といった問題への対策となる。  メトロ1路線の建設に必要な資金は20~40億USD(約2200億~4400億...
 ハノイ:Q1の賃貸オフィス市場、A・Bクラス共に賃貸料上昇 (6日)
 不動産仲介大手CBリチャードエリス(CBRE)ベトナムはこのほど、ハノイ市における2017年第1四半期の不動産市場レポートを発表した。それによると、同期のオフィス賃貸料はAクラスとBクラス共に上昇した。    第1四半期にBクラスのオフィスビル「ホライズンタワー(Horis...
 ホーチミン:Q1の賃貸オフィス市場、A・Bクラス共に賃貸料上昇 (6日)
 不動産仲介大手CBリチャードエリス(CBRE)ベトナムはこのほど、ホーチミン市における2017年第1四半期の不動産市場レポートを発表した。それによると、同期のオフィス賃貸料はAクラスとBクラス共に上昇した。  第1四半期にBクラスのオフィスビル「サイゴンザイフォン(S...
 ホーチミン:Facebookでのオンライン販売に課税へ (5日)
 ホーチミン市税務局は、フェイスブック(Facebook)でインターネットショップを運営する企業および個人から税金を徴収するための計画案を策定している。同局は4月に同市人民委員会に報告し、同月中にも徴収を開始する予定だ。  同計画では、同局は同市情報通信局および商工局...
 ホーチミン:Q1のサービスアパート市場、入居率90%超 (5日)
 不動産仲介大手CBリチャードエリス(CBRE)ベトナムはこのほど、ホーチミン市における2017年第1四半期の不動産市場レポートを発表した。それによると、同期のサービスアパートの入居率はAクラスとBクラスともに90%を超えている。  第1四半期に新たに供給されたサービ...
 ホーチミン:Q1の新築分譲マンション市場、販売価格上昇 (4日)
 不動産仲介大手CBリチャードエリス(CBRE)ベトナムはこのほど、ホーチミン市における2017年第1四半期の不動産市場レポートを発表した。それによると、同期の新築分譲マンションの販売価格は前期比および前年同期比ともに上昇した。  第1四半期における新築分譲マンションの...
 エアアジア、地場と合弁でベトナムの格安航空市場に参入へ (4日)
 マレーシアの格安航空会社エアアジア(AirAsia)はこのほど、グミン社(Gumin)とハイアウ航空社(Hai Au Aviation)の地場企業2社およびチャン・チョン・キエン氏との間で、ベトナムの格安航空市場への参入に向けた合弁会社の設立に関する合意文書に調印した。 ...
 高級おもちゃ販売のチェーン店が全国展開、独自色で競争 (3日)
 ベトナムのおもちゃ市場には、プラスチック製の自動車や人形など中国製の安値のおもちゃが今もあふれているが、子供の健康に悪影響がないかと保護者らを心配させている。こうした状況を背景に、より品質が良く高級なおもちゃを販売するチェーン店が出現している。  マイキングダム(Mykingdo...
 シンガポールUOB銀行、ベトナムに100%出資子銀行を設立へ (3日)
 シンガポールのユナイテッド・オーバーシーズ銀行(United Overseas Bank=UOB)はこのほど、ベトナム国家銀行(中央銀行)からベトナムで全額出資子銀行の設立許可を取得した。同行はベトナムにおける100%外資子銀行として9行目、シンガポール系の子銀行として1...
 ホーチミン:Q1の小売スペース市場、2案件から1.75万m2供給 (3日)
 不動産仲介大手CBリチャードエリス(CBRE)ベトナムはこのほど、ホーチミン市における2017年第1四半期の不動産市場レポートを発表した。それによると、同期の小売スペース平均月額賃貸料は中心部と中心部以外共に安定していた。  第1四半期は、1区の9月23日公園に開業した...
 「輸出入レポート2016」、商工省が初めて発表 (3日)
 商工省は29日、2016年のベトナムの輸出入状況や問題点などを網羅的にまとめた「ベトナム輸出入レポート2016」を発表した。商工省がこうしたレポートを公表するのは初めて。  レポートの主な内容は◇各品目毎の輸出入状況、◇輸出入市場、◇輸出入に関する法規文書、◇輸出推進...
 新アプリ「WeFit」、フィットネスクラブ300か所と提携 (3/31)
 オナクローバー(Onaclover)技術株式会社は25日、新しいフィットネスアプリ「WeFit」を発表した。2016年9月からベータ版を使ってユーザーの反応を確かめ、今回の正規版の誕生となった。  このアプリは、提携したフィットネスクラブで利用できる。提携クラブはハ...
 地場配車アプリ「FaceCar」が「ビブ(Vivu)」に改名、新たな投資主出現で (3/30)
 ビブ技術開発株式会社(Vivu Technology Development)は26日に開いた記者会見で、地場系の配車アプリ「フェイスカー(FaceCar)」を開発するフェイスカー有限会社(FaceCar)を買い取り、同アプリを「ビブ(Vivu)」に改名したことを発表した...
 ホーチミン:3区に初の大型ショッピングモールが誕生 (3/30)
 ホーチミン市3区グエンディンチエウ(Nguyen Dinh Chieu)通りとチュオンディン(Truong Dinh)通の角地で3月中旬、同区で初となる大型ショッピングモール「ロメア(RomeA)」(117 Nguyen Dinh Chieu St., Dist.3)が開業した。  同シ...
 ガーミン、ベトナムでスマートウォッチ発売―FPTが正規代理店に (3/30)
 米GPS機器メーカー大手ガーミン(Garmin)は、同社にとってベトナム初の正規代理店となるFPT情報通信[FPT](FPT Holdings)傘下のFPTトレーディング(FPT Trading)を通じて、フィットネスバンドやスマートウォッチなどの販売を開始した。ウェアラ...
 ベトナム投資証券、日系証券のジャパンセキュリティーズ(日本証券)を吸収合併へ (3/30)
 ベトナム投資証券[IVS](Vietnam Investment Securities)は25日に開催した定時株主総会で、ベトナム唯一の日系証券会社であるジャパンセキュリティーズ(日本証券 =JSI)との合併案を承認した。  合併案の詳細については明らかにされていな...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 
前へ | 次のページ 
(3/528)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)