ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
経済記事一覧
 ホーチミン:メトロ2号線の着工延期を提出、20年に (9/20)
 ホーチミン市人民委員会はこのほど、グエン・スアン・フック首相に対して、同市メトロ2号線(ベンタイン~タムルオン間)の着工時期を2020年に延期する案を提出した。  当初計画では、2016年に着工、2019年に完成し、2020年には運行を開始する予定だったが、土地収用...
 FAHASA、イオンに書店100店舗目をオープン―紀伊國屋書店と和書販売も (9/20)
 地場書店チェーン最大手のホーチミン市書籍発行社(FAHASA=ファハサ)は21日、ハノイ市のイオンモール・ロンビエンに国内100店舗目となる書店「ファハサ(FAHASA)」をオープンする。  同店舗は面積800m2。オープンに合わせて、和洋書籍や雑誌の販売などを手掛...
 ベトテル、旅客輸送仲介業者ゴーナウと戦略的パートナシップ締結 (9/20)
 国防省傘下の携帯通信大手ベトナム軍隊通信グループ(ベトテル=Viettel)は15日にハノイ市で、旅客輸送仲介業者「ゴーナウ(GoNow)」と 包括的戦略的協力協定を締結した。これによりベトテルはゴーナウの旅客輸送事業におけるウェブサイト開設とアプリケーション開発を支援し...
 商銀5行、24時間対応の電子納税サービスを試験導入へ (9/19)
 税関総局は11月から、週7日・24時間対応の電子納税サービスを試験的に導入する。  同局は現時点で、商業銀行36行との間で電子納税サービスの提供に関する協力協定を締結している。ただし、今回の試験導入は、◇ベトコムバンク[VCB](Vietcombank)、◇ヴィエティンバンク[CTG](...
 ビナサンタクシー、新サービス導入―シェア獲得に向けて (9/19)
 ビナサンタクシー[VNS](Vinasun)は17日、配車アプリ「Vinasun App」を通じた推定運賃の表示およびフェイスブック(Facebook)のメッセンジャーを通じた配車サービスの導入を開始した。  推定運賃の表示は、運賃の透明性の向上を図るもの。また、メ...
 ハノイ:メトロ2A号線、運行開始の延期が確実視 (9/19)
 ハノイ市都市鉄道(メトロ)2A号線(ドンダー区カットリン~ハドン区間)は、今年10月に試験運行を開始する予定となっているが、資金不足により複数項目の工事が途中の状態で、計画通りに進んでいない。  同路線は2018年第2四半期中に運行を正式に開始する予定だが、これも延...
 韓国CJ、地場食品企業買収の意向―ベトナム事業拡大へ (9/18)
 韓国のニュースサイト「The Investor」によると、韓国のコングロマリット(複合企業)であるCJグループ傘下のCJフレッシュウェイ(CJ Freshway)は、ベトナム食品市場での事業拡大を目的に、地場食品小売企業のM&A(合併・買収)を実施する意向を示しているとい...
 エアアジア、越ハイアウ航空の株式取得を申請 (9/18)
 マレーシアの格安航空会社エアアジア(AirAsia)の子会社であるエアアジア・インベストメント(AirAsia Investment)はこのほど、ハノイ市計画投資局に対して、地場ハイアウ航空社(Hai Au Aviation)の株式取得の申請書類を提出した。  ハイ...
 クアンニン省:越中国境を結ぶ橋が竣工 (9/15)
 東北部地方クアンニン省モンカイ市で13日、ベトナムと中国の国境線に架かる第2バックルアン橋の竣工式が行われた。竣工式には、チュオン・ホア・ビン副首相と在ベトナム中国大使が出席した。  この橋は全長1418mで、このうち618mが主橋(ベトナム側154.5m、中国側463.5m)、8...
 ZARA姉妹ブランド「Massimo Dutti」、ホーチミンにベトナム1号店 (9/15)
 スペインのアパレル大手インディテックス(Inditex)はこのほど、ホーチミン市1区の商業施設「ビンコムセンター・ドンコイ」(72 Le Thanh Ton St., Dist.1)内に、ファッションブランド「マッシモ・ドゥッティ(Massimo Dutti)」のベトナム1...
 タイ・ベトジェットエア、国際線の運航を一時停止―タイ当局命令で (9/15)
 タイ国民間航空庁(Civil Aviation Authority of Thailand=CAAT)はこのほど、新基準をクリアしていないとして、ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)が出資するタイ法人のタイ・ベトジェットエア(Thai Vietjet Air)を含めた航空会社1...
 サムスン電子、スマホ決済サービス試験導入 (9/15)
 韓国サムスン電子のベトナム現地法人サムスン・ビナ(Samsung Vina)は13日、ベトナム国家決済社(NAPAS)との業務提携により開発したスマートフォンを使った決済サービス「サムスンペイ(Samsung Pay)」の試験導入を開始した。  「サムスンペイ」は、...
 11月発売の「iPhone X」、ベトナムでも予約受付―価格2倍 (9/15)
 米アップル(Apple)は米国時間12日(ベトナム時間13日)、新製品発表会で新型iPhoneの3機種として「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」、10周年モデル「iPhone X」を発表した。  ベトナムを除く世界の主要市場では「iPhone 8」と「iPho...
 ランソン省:越中国境で貨物専用道路が開通 (9/14)
 ベトナムと中国を接続する東北部地方ランソン省のフウギ・友誼関国境ゲートで11日、両国間を結ぶ貨物運送専用道路が開通した。開通式典には、チュオン・ホア・ビン副首相らが出席した。  今回の開通により、ランソン省と中国広西省の2省間の経済貿易協力関係の強化および両国間の貿易...
 FPT、台湾シネックスに通信・IT製品卸売子会社株47%を売却 (9/14)
 FPT情報通信[FPT](FPT Holdings)は12日、台湾の通信・IT製品ディストリビューターのシネックス・テクノロジー・インターナショナル・コーポレーション(Synnex Technology International Corporation)に、卸売部門を手掛ける子会社FP...
 地場アサンゾ、自社開発スマホを発売―3番目の国産スマホに (9/13)
 地場電機メーカーのアサンゾ・ベトナム(Asanzo Vietnam)は8月、初の自社開発スマートフォンを紹介した。これにより、同社はウイルスセキュリティ国内大手Bkavとモビスター(Mobiistar)に次いで3番目の地場スマホメーカーとなった。  モデル別の販売価格...
 ベトナム人求職者の8割が求人情報サイトを利用 (9/13)
 求職求人サイトのジョブストリート(JobStreet)はこのほど、ベトナムをはじめとする東南アジア地域における2017年の求人動向に関するアンケート結果を発表した。  それによると、ベトナムでは求職者の8割が仕事を探すために「求人情報サイトを利用する」と回答した。ベ...
 ホーチミン:高速バス(BRT)1号線案件の中止を決定 (9/12)
 ホーチミン市人民委員会は、同市交通運輸局が提出した効率性評価の報告を踏まえて、計画段階にあるバス高速輸送システム(BRT)1号線(ビンチャイン郡~2区間)案件を中止することを決定した。  交通運輸局は、ハノイ市で運行されているBRTの効率性を調査し、更に南米や欧州、ア...
 H&Mのベトナム1号店がオープン、初日は1万人が殺到 (9/11)
 スウェーデンのアパレルメーカー、エイチ・アンド・エム・ヘネス・アンド・マウリッツ(H & M Hennes & Mauritz AB)は9日、ホーチミン市1区の商業施設「ビンコムセンター・ドンコイ」(72 Le Thanh Ton St., Dist.1)内に、ファッショ...
 ビンG、独系シーメンス・ベトナム社と自動車工場案件で協力締結 (9/11)
 ビングループ[VIC](Vingroup)は7日、独系シーメンス・ベトナム社との間で、紅河デルタ地方ハイフォン市にあるディンブー・カットハイ経済区で建設中のビンファスト(VinFast)自動車工場案件に関する協力覚書を締結した。    それによると、VICはシ...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 
前へ | 次のページ 
(4/546)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)