ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
経済記事一覧
 世界長者番付、ビンG会長とベトジェット社長が順位急上昇 (11/14)
 米経済誌フォーブス(Forbes)が発表した世界長者番付によると、不動産開発大手VICビングループ[VIC](Vingroup)のファム・ニャット・ブオン会長(男性・49歳)と、格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)のグエン・ティ...
 国内で紙幣印刷用インク生産が可能に、日本の支援 (11/14)
 ベトナム国家銀行(中央銀行)傘下の国家紙幣印刷工場(National Banknote Printing Plant=NBPP)は8日、ハノイ市で紙幣印刷インク分工場を竣工した。これにより、国内で紙幣印刷用インクを生産することが初めて可能となった。  同工場は、日本...
 H&M、ハノイにベトナム2号店をオープン (11/14)
 スウェーデンのアパレルメーカー、エイチ・アンド・エム・ヘネス・アンド・マウリッツ(H & M Hennes & Mauritz AB)は11日、ハノイ市タインスアン区の商業施設「ビンコム・メガモール・ロイヤルシティ」(72A Nguyen Trai St., Thanh ...
 18年国家予算案が国会通過、公務員の最低賃金引き上げへ (11/14)
 第14期(2016~2021年)第4回国会は13日、2018年の国家予算に関する決議を86.6%の賛成多数で採択した。  国家予算の歳入は1319兆2000億VND(約6兆6000億円)、歳出は1523兆2000億VND(約7兆6000億円)、財政赤字は204兆VND(約1兆0200...
 ダナンでAPEC首脳会議が開催、首脳宣言を採択 (11/13)
 南中部沿岸地方ダナン市で10日と11日、チャン・ダイ・クアン国家主席の議長のもと、第25回アジア太平洋経済協力(APEC)首脳会議が開催された。日本からは安倍晋三首相が出席した。  会議では、◇デジタル時代における革新的な成長、包摂性および持続可能な雇用、◇共通の未...
 ダナンでAPEC閣僚会議が開催、共同声明を発表 (11/13)
 南中部沿岸地方ダナン市で8日、ファム・ビン・ミン副首相兼外相およびチャン・トゥアン・アイン商工相の議長の下、第25回アジア太平洋経済協力(APEC)閣僚会議が開催された。日本からは河野太郎外務大臣および世耕弘成経済産業大臣が出席した。  会議では、◇地域および世界経済の...
 米国抜きTPPが大筋合意、正式名称もCPTPPに変更 (11/13)
 ベトナムのチャン・トゥアン・アイン商工相と日本の茂木敏充経済再生担当相は11日、南中部沿岸地方ダナン市で記者会見を開き、米国を除く11か国による環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の大筋合意に達したことを発表した。  新協定の正式名称は「包括的かつ先進的なTPP(Compre...
 ユーロチャムがグリーンブック発行、環境ビジネスの概況紹介 (11/13)
 在ベトナムヨーロッパ商工会議所(ユーロチャム=EuroCham)は9日、ベトナムでの再生可能エネルギーやごみ・排水処理、スマートシティ、グリーンビルディング(環境配慮型建物)など環境関連ビジネスの概況を紹介した「ユーロチャム・グリーンブック」を発行した。  グリーンブッ...
 18年のGDP成長率目標+6.5~6.7%、国会が計画案を可決 (11/13)
 第14期(2016~2021年)第4回国会は10日、2018年の経済社会発展計画案を可決した。同計画では、同年の国内総生産(GDP)成長率目標を+6.5~6.7%に設定している。  他の主要な目標については、◇輸出額成長率:+7.0~8.0%、◇貿易赤字額:輸出額の3...
 ZARA、ハノイにベトナム2号店をオープン (11/13)
 スペインのアパレル大手インディテックス(Inditex)は9日、ハノイ市ハイバーチュン区の商業施設「ビンコムセンター・バーチエウ」(191 Ba Trieu St., Hai Ba Trung Dist., Ha Noi)内に、ファッションブランド「ザラ(ZARA)」のベトナ...
 ハノイ:アジア最高のテレビ塔建設案件、VTVとSCICが撤退へ (11/10)
 ハノイ市で計画されているアジア最高のテレビ塔建設案件について、政府はベトナム国営テレビ(VTV)と国家資本投資経営総公社[SCIC](State Capital Investment Corporation)に対して、同案件を展開する合弁会社のベトナムテレビ塔社からの出資...
 ホアンクアン不動産、米国で低所得者向けマンションを着工 (11/10)
 低所得者向け住宅開発に特化するデベロッパー、ホアンクアン不動産商業コンサルティング[HQC](Hoang Quan Consulting Trading Service Real Estate Corporation) は10月下旬、米国ワシントン州で低所得者向けマンション「HQCタコマ(...
 フック首相、企業支援で3つの約束―法人税引き下げなど (11/9)
 グエン・スアン・フック首相は、南中部沿岸地方ダナン市アリヤナコンベンションセンター(Ariyana Convention Centre)で7日に開かれた「ベトナムビジネスサミット2017(Vietnam Business Summit 2017)」で、一般企業に課す法人税を現...
 11月7日時点のホーチミン証取の時価総額1000億USD、過去最高を記録 (11/9)
 ホーチミン証券取引所(HSX)における11月7日時点の時価総額は1000億USD(約11兆4000億円)相当の2260兆VNDで過去最高を記録した。  現在VNインデックスは850に達しており、2007年のピーク1170は大きく下回っているが、時価総額は2007年より...
 韓国、2020年までに15億USDのODA供与―借款協定に調印 (11/9)
 グエン・チー・ズン計画投資相とリー・ヒョク(Lee Hyuk)駐越韓国大使は8日、それぞれの国の政府を代表して、韓国の対外経済協力基金(EDCF)を通じた2016~2020年期借款協定に調印した。  同協定によると、韓国政府はベトナム政府に対し、2016~2020年に15億US...
 ベンルック~ロンタイン間高速道路、最後のパッケージを着工 (11/9)
 ベトナム高速道路開発投資総公社(VEC)は8日、ベンルック(メコンデルタ地方ロンアン省)~ロンタイン(東南部地方ドンナイ省)間高速道路案件のパッケージA5、A6、A7を着工した。同3パッケージは同案件の全11パッケージの中で最後のパッケージとなる。施工期間は35か月。  ...
 FLCグループ、東京に初の駐在員事務所開設 (11/8)
 国内の大手不動産会社FLCグループ[FLC](FLC Group)は6日、東京に駐在員事務所を開設した。海外に拠点を設けるのは、国内の不動産企業でFLCが初めて。  事務所長は元駐ベトナム大使の服部則夫氏で、リゾート不動産や、ハイテク農業、労働者派遣などをはじめとす...
 カントーにジャパンデスクを設置、日本企業誘致を強化 (11/7)
 メコンデルタ地方カントー市で4日に開かれた第59回アジアビジネス会議で、カントー見本市・投資貿易促進センターのグエン・カイン・トゥン所長は、「ジャパンデスク・カントー」を設置したと発表した。  ジャパンデスク・カントーは、◇カントー市の投資環境に関する情報や資料の日...
 ベトナム航空、ペトロベトナムGと業務提携契約を締結 (11/7)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)はこのほど、ペトロベトナムグループ(Vietnam National Oil and Gas Group=PVN)との間で業務提携契約を締結した。  今回の業務提携を通じて、PVNはHVNに対してガソリン・石油製品を提供す...
 ホーチミン:クチで牛乳加工工場が稼動、「クチミルク」ブランド展開 (11/7)
 ホーチミン市クチ郡で活動するタントンホイ貿易サービス生産酪農協同組合はこのほど、牛乳加工工場の稼動を開始し、「 クチミルク(Cuchimilk)」ブランドの乳製品の発売を開始した。  同工場の投資総額は約600億VND(約3億円)で、殺菌牛乳、UHT(Ultra High Tempera...
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 
前へ | 次のページ 
(4/552)
越日・日越辞書(8万語収録)
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2017 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)