ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ハナム省:第2ベトドク病院と第2バックマイ病院を着工

2014/12/16 07:46 JST配信
Clip to Evernote
(C) vneconomy
(C) vneconomy 写真の拡大

 紅河デルタ地方ハナム省フーリー市で13日、グエン・タン・ズン首相が承認した中央病院5か所の建設案件の一環として、第2ベトドク病院及び第2バックマイ病院が着工された。

 第2ベトドク病院の規模は病床数1000床で、敷地面積は21ha 、総床面積は11万9962m2、投資総額は5兆VND(約280億円)となっている。2016年2月に第1期分の工事が完了し、2017年末までに全工事が完了する見込み。外科病院の建設を目的とした同案件では、熟練した医師や看護婦を配置するほか、整形・外傷外科や麻酔科蘇生科を設置し、救命救急センターなどに入る重症患者を治療するための近代的な医療設備も備える。

 また、第2バックマイ病院の規模は病床数1000床で、敷地面積は20ha、総床面積は11万9952m2、投資総額は5兆VND(約280億円)となっている。2016年末に第1期分工事が完了し、2017年末までに全工事が完了する見込み。総合病院の建設を目的とした同案件では、熟練した医師や看護婦を配置するほか、心臓や呼吸器、腎臓などに関する疾病を治療するための医療設備を備える予定だ。

 なお、第2ベトドク病院及び第2バックマイ病院が完成すれば、人々のヘルスケア向上に加え、周辺の各省・市の住民の医療需要にも対応できるほか、ハノイ市にある他病院の患者数を分散させることにも貢献するものと期待されている。

[Bao Quyen, Vneconomy, 09:44(GMT+7) 14/12/2014, A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
19年の最低賃金、都市部は+5.0%引き上げの418万VNDに (14日)
 政府はこのほど、2019年の一般労働者向け地域別最低賃金引き上げに関する政令第157号/2018/ND-CPを公布した。  これにより、2019年における民間セクターの最低賃金は2019年1月1日より+5.0~5.8%、金額にし...>> 続き
ビンファスト、大型ショールーム14か所をオープン (14日)
 地場系コングロマリット(複合企業)のビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンファスト(VinFast)はこのほど、全国9省・市で大型ショールーム14か所を新たにオープンした。  ショールーム14か所は、◇ハノイ市(...>> 続き
グラブのウーバー買収に違反、調査結果発表 (14日)
 シンガポールを本拠地として東南アジア各国でタクシー配車・予約サービスを展開するグラブ(Grab)が4月に同業ウーバー(Uber)の東南アジア事業を買収したことに関連して、商工省傘下の消費者保護・競争局(VCA)は1...>> 続き
アジア開発銀行、医療サービス改善でベトナムに1億USD超の支援 (14日)
 アジア開発銀行(ADB)は、ベトナムにおける医療サービスの質の改善プロジェクトのため、ベトナム政府に対して合計1億0060万USD(約114億円)の支援を行うことを決定した。  これにより、ADBは8860万USD(約100...>> 続き
サムスン、LEDスクリーンをベトナムでお披露目―国内映画館に導入 (14日)
 韓国サムスン(Samsung)は10日、発光ダイオード(LED)スクリーン「オニックス(Onyx)」をベトナムでお披露目した。  国内で最初にオニックススクリーンが設置されたのは、映画館「BHDスタービテクスコ(Star Bi...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)