ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:「コープマート」などでオーガニック食品の販売開始

2017/05/09 15:17 JST配信
Clip to Evernote
(C) thesaigontimes
(C) thesaigontimes 写真の拡大

 小売最大手のホーチミン市商業合作社(サイゴンコープ=Saigon Co.op)は8日、一部の店舗で米農務省(USDA)や欧州連合(EU)が定めるオーガニック食品基準を満たした「コープオーガニック(Co.op Oragnic)」ブランドの食品の販売を開始した。

 第1弾として、香り米(ジャスミンライス)とジャポニカ米のコメ、キュウリ・冬瓜・ヒョウタン・空心菜などの野菜、バサ魚の切り身、ブラックタイガーを販売する。各商品は、同社がビエンフー・グリーン・ファーム(Vien Phu Green Farm)やビンカ・シーフードベトナム(Binca Seafood Vietnam)、ビナミット(Vinamit)などの外部業者と提携し生産するもの。

 対象となる店舗は、ホーチミン市の中心部に立地するスーパーマーケット「コープマート(Co.opmart)」のリートゥオンキエット店、コンクイン店、ディンティエンホアン店、グエンキエム店、グエンディンチエウ店、フーミーフン店の5店舗、および同市7区の商業施設「SC VivoCity(ビボシティ)」内にあるハイパーマーケット「コープエクストラ(Co.opXtra)」タンフォン店の計6店舗。

 このほか、同市1区の5つ星ホテル「インターコンチネンタル・サイゴン(Inter Continental Saigon)」にも出荷する。同社は引き続き販売網を拡大するとともに、2018年にもオーガニックの果物や肉の販売を開始する計画だ。

[Thesaigontimes, 8/5/2017, 12:57 (GMT+7), A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ベトナムのオンライン旅行市場、国内勢のシェア2割未満 (16:50)
 観光総局によると、ベトナムにおけるオンライン旅行市場の規模はおよそ35億USD(約3800億円)となっている。国内のオンライン旅行会社(OTA)は約10社あるが、同市場のシェアは国内企業が20%未満に留まり、外資系...>> 続き
ドンナイ省、1-6月期FDI認可額が年間計画上回る (16:48)
 東南部地方ドンナイ省統計局のデータによると、2019年1-6月期における同省への海外直接投資(FDI)認可額は前年同期比+8%増の10億2680万USD(約1119億円)で年間計画を2%上回った。  このうち、新規認可案件...>> 続き
電子納税システム、99.8%の企業が利用 (16:15)
 税務総局によると、2019年6月20日時点における電子納税システムを利用している企業は72万3667社で、活動中の企業の99.8%に達した。       電子納税システム利用が急速に拡大しているほか、...>> 続き
「アジアで働きたい企業」、在ベトナム51社が選出 (16:03)
 HRアジア(HR Asia)がこのほど発表した「HRアジア・アワード2019(HR Asia Awards 2019)」の中で、ベトナムで活動している国内外の企業51社が「アジアで働きたい最高の企業(Best Companies to Work for in Asia)...>> 続き
ホーチミン:1.1億USDの地下駐車場案件が中止に (15:59)
 ホーチミン市人民委員会はこのほど、同市1区のレバンタム公園(Cong vien Le Van Tam)で建設が計画されていた投資総額1億1000万USD(約120億円)の地下駐車場案件について、実施の中止を発表した。  これに先...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)