ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

30年までに28空港を整備、国際線ゲートウェイ5港体制に

2018/03/01 16:19 JST配信
Clip to Evernote
(C)VnEconomy
(C)VnEconomy 写真の拡大

 チン・ディン・ズン副首相はこのほど、「2020年までの航空運輸発展計画及び2030年までの方針」改訂版を承認した。

 それによると、空港網は2020年までに23空港(うち国際空港は10、国内線空港は13)を整備し、ハノイ市ノイバイ国際空港、南中部沿岸地方ダナン市ダナン国際空港ホーチミン市タンソンニャット国際空港、南中部沿岸地方カインホア省カムラン国際空港の4空港を国際線ゲートウェイ空港とする。

 地域別では、北部に7空港(うち国際線4:ノイバイ国際空港、バンドン空港、カットビー国際空港、ビン空港、国内線3:ディエンビエンフー空港トスアン空港ドンホイ空港)、中部に7空港(うち国際線3:フーバイ国際空港、ダナン国際空港、カムラン国際空港、国内線4:チューライ国際空港プレイク空港フーカット空港トゥイホア空港)、南部に9空港(うち国際線3:タンソンニャット国際空港、カントー国際空港フーコック国際空港、国内線6:バンメトート空港リエンクオン空港、ファンティエット空港、コンソン空港ラックザー空港カマウ空港)を配置する。

 また、現有の21の空港を改良・拡張するほか、東南部地方ドンナイ省ロンタイン国際空港の建設(第1期)、東北部地方クアンニン省バンドン空港、南中部沿岸地方ビントゥアン省ファンティエット空港、西北部地方ラオカイ省サパ空港などの新空港の建設を予定している。

 2030年までの目標としては、28空港(うち国際線13、国内線15)を整備し、ノイバイ国際空港、ダナン国際空港、タンソンニャット国際空港、カムラン国際空港にロンタイン国際空港を加えた5空港を国際線ゲートウェイ空港とする計画だ。

[VnEconomy,27/02/2018 07:35,O].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ベトナムのECサイト訪問者数、7-9月期もショッピーが首位―5期連続 (16:35)
 マレーシアを本拠地とする価格比較サイト運営の「アイプライス・インサイト(Iprice Insight)」は、2019年7-9月期におけるベトナムの電子商取引(eコマース=EC)サイトの月間平均訪問者数に関する報告を発表した...>> 続き
タイ航空、ベトナム含む東南アジア6路線の廃止を検討―LCCとの競争激化で (15:26)
 タイ国際航空(Thai Airways)は、ベトナムとカンボジア、ミャンマー、ラオスの東南アジア4か国とタイを結ぶ6路線を廃止し、子会社のタイ・スマイル(Thai Smile)へ運航を移管することを検討している。  廃止...>> 続き
国内EC大手ラザダ、花の速達サービスを開始―4時間以内に配達 (15:06)
 国内電子商取引(eコマース=EC)大手「ラザダ(Lazada)」はこのほど、南中部高原地方ラムドン省ダラット市を本拠地とする花き栽培のダラット・ハスファーム(Dalat Hasfarm)との協力で、4時間以内に花を配達する速...>> 続き
伊ゼネラリ保険、フオンドン銀行とバンカシュアランスで業務提携 (14:52)
 イタリアの保険大手であるゼネラリ保険(Generali)のベトナム現地法人ゼネラリベトナム(Generali Vietnam)はこのほど、フオンドン銀行(OCB)との間で、バンカシュアランスに関する事業提携契約を締結した。契約期...>> 続き
ラオス~ベトナム間の鉄道建設案件、インドネシア国営4社が参画へ (13:45)
 インドネシアの国営企業4社から成るインドネシア・レールウェイ・デベロップメント・コンソーシアム(IRDC)は、ラオスとベトナムを結ぶ鉄道の建設案件に参画するという。  同案件は、IRDCとラオス石油貿易(...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)