ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ノイバイ空港・タンソンニャット空港改修、投資総額4兆VND超

2020/01/17 15:22 JST配信
Clip to Evernote
(C) doisongphapluat
(C) doisongphapluat 写真の拡大

 交通運輸省はこのほど、ハノイ市のノイバイ国際空港とホーチミン市のタンソンニャット国際空港の改修案件について、3つの財源案を政府に提出した。

 同案件は2つの空港の滑走路や誘導路を改修するもので、総工費は4兆1520億VND(約201億円)を予定している。内訳は、タンソンニャット国際空港が1兆8760億VND(約91億円)、ノイバイ国際空港が2兆2760億VND(約110億円)。

 施工期間は、ノイバイ国際空港が19か月、タンソンニャット国際空港が16か月の予定。

 3つの財源案の詳細は以下の通り。

◇第1案:国家予算を使用する。
 2016~2020年に9500億VND(約46億円)、2021~2025年に3兆2020億VND(約155億円)を拠出する。

◇第2案:ベトナム空港社[ACV](Airports Corporation Of Vietnam)の自己資金を使用する。
 空港基本施設(滑走路、誘導路、飛行場)の資産を、ACVの政府資本を増強する形で交通運輸省からACVに移管する。この案が承認されれば、ACVが同案件に投じた金額が同社の資産に追加される。一方、承認されなければ、この金額は同社に払い戻される。

◇第3案:空港基本施設の運営による収入と支出の差額を使用する(2019年から財源案の許可取得時点まで)。
 資金不足の場合はACVの資金で賄う。

[Doi Song Phap Luat 15:14 16/01/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ホーチミン:2030年までにAIを市の先端産業に (5:11)
 ホーチミン市人民委員会(市役所)はこのほど、「2030年までの人工知能(AI)研究開発(R&D)プログラム」を承認した。  プログラムでは、2030年までにAIを活用したスマートシティを形成するとともに、デジタル経...>> 続き
ベトナムの超富裕層390人、今後5年で+31%増の見通し (4:21)
 英系不動産サービス大手のナイト・フランク(Knight Frank)がこのほど発表した「ザ・ウェルス・レポート(The Wealth Report)」によると、2020年におけるベトナムの超富裕層人口は前年比▲4%減、2015年比2.08倍の...>> 続き
ベトジェットエア、新型コロナ対応で世界最高の7つ星認定 (4:11)
 格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、世界唯一の航空安全・製品格付けサイト「エアラインレイティングス(AirlineRatings)」から、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応について世...>> 続き
ホーチミン:メトロ1号線、専門家の契約単価など規定 コンサル契約の付属文書締結へ (4日)
 ホーチミン市都市鉄道(メトロ)管理委員会(MAUR)は、ホーチミン市で建設中のメトロ1号線(ベンタイン~スオイティエン間)について同市人民委員会宛てに公文書を送付し、同案件のゼネラルコンサルティング契約の第...>> 続き
ダナン:夜間経済プログラム「ダナン・バイ・ナイト」試行へ、観光振興策 (4日)
 南中部沿岸地方ダナン市人民委員会はこのほど、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で甚大な打撃を受けた観光業を盛り上げるための振興策として、夜間経済(ナイトタイムエコノミー)プログラム「ダナン・バイ・...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited