ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ファストフードチェーン3社の19年業績、KFCは黒字維持

2020/09/21 15:31 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 KFC(ケンタッキー・フライド・チキン)、ロッテリア(Lotteria)、ジョリビー(Jollibee)の大手3社がファストフードチェーン業界を席巻している。3社の2019年業績は、ロッテリアとジョリビーが赤字に陥ったのに対し、KFCは黒字を維持している。

■19年の売上高成長:KFCとロッテリア減速、ジョリビー堅調■

 2019年の3社の売上高合計は前年比+11%増の4兆3000億VND(約194億円)だった。

 KFCの売上高は同+1.3%増の1兆5000億VND(約68億円)でプラス成長を維持したが、2年前と比べると減速した。

 ロッテリアの売上高は同+8%増の1兆6800億VND(約76億円)で、前年の伸び率である+2%を上回ったが、2014~2016年の2桁成長からは減速した。

 一方のジョリビーは、売上高規模がライバル2社より低い水準にあるものの、堅調な伸びを示している。2019年の売上高は前年比+40%増の1兆1180億VND(約50億円)と大幅な増収だった。直近3年間の年平均売上高成長率は+37%で、ロッテリアの+5%、KFCの+4%を大きく上回った。

■売上高成長が減速、コンビニ拡大や消費習慣変化で■

 英市場調査会社ユーロモニター(Euromonitor)によると、大手ファストフードチェーンの売上高成長が減速している背景には、ファストフードが充実しているコンビニエンスストアの拡大によりファストフード業界で競争が激しさを増していること、また消費者の習慣が変化し、便利なファストフードよりも健康的な食品を選択する傾向にあることが影響している。

■19年の税引前利益、明暗分かれる■

 直近3年間のKFCの税引前利益は1000億VND(約4億5000万円)超を維持した。一方、ロッテリアとジョリビーはともに赤字から脱却できていない。

 2019年のジョリビーの赤字額は▲100億VND(約▲4500万円)、ロッテリアは▲220億VND(約▲9900万円)となったが、ともに前年の赤字額からは縮小した。

[Vnexpress 14:34 17/9/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
コワーキングスペース、新型コロナ長期化で需要増加 (18日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響でリモートワークや交代勤務制度が導入され、従来の賃貸オフィスに空きが増加する一方で、コワーキングスペース(共用オフィス)の需要が増えている。  コワーキン...>> 続き
HSBC、ベトナム不動産市場への融資に注意促す (18日)
 香港上海銀行(HSBC)はこのほど、不動産市場がベトナムの国内総生産(GDP)に重要な貢献をしていると認めた上で、ベトナム不動産市場への融資については、リスクを考慮して慎重に実行するよう注意を促した。  ...>> 続き
中銀傘下の国家決済社、QRコードでの送金サービスを開始 (18日)
 ベトナム国家銀行(中央銀行)傘下のベトナム国家決済社(NAPAS)は15日、QRコード「ベトQR(VietQR)」による銀行間高速送金サービス「Napas247」を開始した。1回当たりの送金限度額は5億VND(約240万円)。  NAPA...>> 続き
ホーチミン:港湾インフラ使用料を徴収、7月1日から (18日)
 ホーチミン市交通運輸局は、市内の港湾インフラ使用料の徴収を15日から試験的に展開し、7月1日から本格的に適用することを明らかにした。  港湾インフラ使用料の徴収は、内陸水路港湾局の料金徴収システム...>> 続き
ベトナム航空、債務超過で倒産の危機 強制上場廃止も (17日)
 計画投資省は最新レポートの中で、スカイチーム加盟のベトナムのフラッグキャリアで、全日空が出資するベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)が倒産の危機にひんしており、延滞債務総額は6兆2400億VND(約300億円...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited