ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

浄水器メーカー大手5社の19年業績、熾烈な競争で市場活発化

2020/11/25 15:59 JST配信
Clip to Evernote
(C) Vietnambiz
(C) Vietnambiz 写真の拡大

 ベトナム国民の健康意識が高まっていることを背景に、国内の浄水器メーカーは需要の増加による恩恵を受け、業績も日々改善されている。今回は、浄水器メーカー大手5社の業績を見てみよう。

 5社は、◇地場電機メーカーのベトナム・オーストラリア電機グループ(カンガルー=Kangaroo)、◇「Daikiosan」ブランドを展開しているダイベト冷蔵電気機械(Dai Viet Refrigeration Electromechanics)、◇サンハウスグループ(Sunhouse Group)、◇カロフィベトナム(Karofi Vietnam)、◇米国A.O.スミス(A.O.Smith)傘下のA.O.スミス・ベトナム(A.O.Smith Viet Nam)。




■カンガルー■

 浄水器やキッチン設備などの販売による売上高が売上高全体の8割超を占め、同社の業績に大きく貢献している。2019年の売上高は2兆3690億VND(約107億円)で、2016年から約+90%増加した。2019年利益は1210億VND(約5億5000万円)超で、5社の中で最も高い利益となった。

 今年2月には、温水空調分野を中心とした住宅設備機器の製造・販売を手掛ける株式会社ノーリツ(兵庫県神戸市)がカンガルー株44.0%を取得し、持分法適用関連会社化している。

■ダイベト冷蔵電気機械■

 近年はマーケティング活動を強化しており、業績が改善している。売上高は2016年の2660億VND(約12億円)から2019年には1兆1650億VND(約53億円)へと増えた。

 2019年の税引後利益は2016年の5.6倍にあたる1020億VND(約4億6000万円)に達した。

■サンハウス■

 品質の良い製品や手頃な価格の製品、コスト減に注力しており、業績も増収増益だった。2019年の売上高は2016年比+80%増の7210億VND(約32億6000万円)、利益は同+70%増の160億VND(約7200万円)だった。



■カロフィベトナム■

 自社で展開する唯一のブランドとして浄水器「Karofi」を製造・販売している。国内市場のほか、世界30か国にも輸出している。

 2017年に浄水器製造工場(年間生産能力100万台)の稼働を開始し、2019年の売上高は前年の2倍の7260億VND(約33億円)、利益は同8倍の250億VND(約1億1300万円)に膨らんだ。

■A.O.スミス・ベトナム■

 2017年にベトナム市場に参入した。2019年の利益は2017年と2018年の赤字から30億VND(約1360万円)の黒字に転換した。2019年の売上高は前年の1810億VND(約8億2000万円)から1950億VND(約8億8000万円)へと増加した。

 地元紙によると、浄水器メーカー間の競争が熾烈化している中、シェア獲得を図るべく各社は高品質な新製品の投入に加え、広告宣伝や販売活動、アフターサービスなどを増強している。今後の浄水器市場は更に活発化すると予想されている。

[Vietnambiz 09:06 21/11/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
この記事に関連するおすすめの記事
最新ニュース [経済]
IBMベトナム、初の女性社長が誕生 (3:11)
 米系コンピュータ関連企業のIBMは15日、ファム・ティ・トゥー・ジエップ女史をベトナム現地法人IBMベトナム(IBM Vietnam)の新社長に任命した。IBMベトナムは1996年設立。同社に女性社長が誕生するのは今回が初...>> 続き
ビンファスト、新型電動バイク2種をお披露目 「テオン」は36万円 (19日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンファスト(VinFast)はこのほど、新型の電動バイク「フェリス(Feliz)」と「テオン(Theon)」を発表した。  「フェリス」は女性をター...>> 続き
ライブ配信のスタートアップ、シリーズAラウンドで100万USD調達 (19日)
 ライブ配信ソリューションを提供するゴーストリーム・テクノロジー(GoStream Technology)は、シリーズAラウンドと呼ばれる初期段階の資金調達で、ビナキャピタル・ベンチャーズ(VinaCapital Ventures)から100万...>> 続き
電子財布アッポタペイ、ナムアバンクと提携 (19日)
 デジタルエンターテインメント業界にソリューションとプラットフォームを提供するアッポタ(Appota)傘下のアッポタペイ(AppotaPay、ハノイ市)はこのほど、ナムアバンク[NAB](Nam A Bank)と協力合意書に調印した...>> 続き
ホーチミン:20年賃貸オフィス市場、新型コロナで空室が急増 (19日)
 不動産仲介大手CBリチャードエリス(CBRE)ベトナムが発表したホーチミン市における2020年の賃貸オフィス市場レポートによると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けた賃貸オフィス需要の変化により...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited