ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

問題作ベトナムの実写版「ドラえもん」、5年ぶりに復活

2019/06/12 15:39 JST配信
Clip to Evernote
(C) ZING
(C) ZING 写真の拡大
(C) YouTube

 2014年に、ハノイ市で活動する若手俳優グループ「The 5050」がドラえもんをパロディーとした作品をユーチューブ(YouTube)に投稿して、そのシュールな世界観がウケて国内外で大きな反響があったのを覚えている人も多いだろう。今回、問題作ベトナムの実写版ドラえもんが5年の歳月を経て復活した。

 今回の実写版ドラえもんも5年前と同様、シチュエーションコメディを中心に制作している女性監督フック・ファム(Phuc Pham)がメガホンをとり、ユーチューブチャンネル「MEGASTAR TV」に投稿されて人気を博している。

 メインキャストは、俳優のフン・ジー(Hung Di)、クオック・ズン(Quoc Dung)、タオ・ビー(Thao Vy)、アンナ・チー(Anna Chi)、チュオン・カイン(Truong Khanh)の5人で、それぞれ、ドラえもん、のび太、しずか、ジャイアン、スネ夫を演じている。ジャイアン役は前回同様、今回も女性の演者が務めている。

 因みに同作品では、南中部高原地方ラムドン省ダラット市にある宿泊施設「のび町(Thi tran Nobi)」をロケ地にしている。ここには、のび太の家を再現したゲストハウスのほか、3本の土管でお馴染みの空き地もある。

 なお、新ベトナムの実写版ドラえもん第1話は、6月3日に配信が開始されて、約1週間で再生回数が60万近くに上っている。

[Zing 19:00 03/06/2019 U].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [エンタメ]
新型コロナで延期の「ミス・ベトナム2020」再始動、医療従事者に敬意 (15日)
 ホーチミン市で13日、「ミス・ベトナム2020」の再始動に関する記者会見が行われた。「ミス・ベトナム2020」は、当初5月から8月にかけて各審査が行われる予定だったが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影...>> 続き
米ワーナーミュージックがベトナム進出、歌手2組と契約 (4/13)
 世界3大レーベルの1つである米ワーナー・ミュージック・グループ(Warner Music Group=WMG)は6日、ホーチミン市に「ワーナー・ミュージック・ベトナム(Warner Music Vietnam)」を設立し、ベトナム進出を果たし...>> 続き
「ミス・ベトナム2020」開催延期、新型コロナで (3/12)
 5月から開催予定だった「ミス・ベトナム2020」は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により実施が延期されることになった。  当初は5月から8月にかけて各審査が行われる予定だった。主催者は引き続...>> 続き
ベトナム映画「第三夫人と髪飾り」、日本でDVD発売へ (3/6)
 ベトナム映画「第三夫人と髪飾り(越題:Vo Ba、英題:The Third Wife)」のDVDが、6月10日に日本で発売される。  「第三夫人と髪飾り」は、世界の巨匠たちがその才能を絶賛する1985年生まれの女性監督、アッ...>> 続き
国民的音楽家チン・コン・ソンの映画、メインキャスト募集中―日本人可 (2/27)
 映画の製作・配給などを手掛けるギャラクシーM&E(Galaxy M&E)は、2020年6月にベトナムで撮影が行われる予定の映画プロジェクトのメインキャストを募集している。  この映画はベトナムの国民的音楽家である...>> 続き
これより過去の記事は、エンタメ記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)