ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

ハノイ:新型コロナで影響を受けた世帯・隔離施設の水道料金を免除

2020/09/21 03:02 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 ハノイ市人民委員会はこのほど、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けた一部の世帯・施設に対して、生活用水道料金の徴収を全額免除すると発表した。

 免除措置の対象となるのは、◇感染者・感染疑い者に対応する隔離施設および医療施設、◇同市の定義による貧困世帯および貧困に近い世帯。対象は生活用水道料金が全額免除されるが、貧困に近い世帯については、1世帯当たり毎月最大10m3分まで徴収する。

 免除措置の適用期間は2020年4月~6月の3か月で、次回以降の請求書から免除された分を差し引く形で実施する。なお、免除分は市内の水道会社11社の負担とし、市の予算からは拠出しない。

[Tuoitre 17/09/2020 13:22 GMT+7 U].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [生活]
11月のベトジョー記事10選:国会閉幕、RCEP協定署名など (1日)
 11月は、第14期(2016~2021年)第10回国会が約1か月間の会期を経て閉幕しました。今国会では、法律7本が可決、決議13本が採択されたほか、法案4本について意見聴取が行われました。  また、第4回東アジア地...>> 続き
21年のテトは7連休、建国記念日は4連休 首相が承認 (11/27)
 グエン・スアン・フック首相は、2021年のテト(旧正月)(旧暦1月1日=新暦2021年2月12日)と9月2日の建国記念日に伴う休暇について、テトを2021年2月10日(水)から16日(火)までの7連休、建国記念日を2021年9月2日(...>> 続き
南部地域の気象情報アプリがリリース、雨風や高潮のアラート機能も (11/20)
 南部地域水文気象台によると、気象情報や雨、風、高潮などのアラートを提供するアプリ「NEWS Thoi Tiet(ニュース・トイティエット)」がリリースされた。  このアプリは、南部地域水文気象台の公式データを...>> 続き
ハノイ:市内にバス優先レーン導入へ 公共交通機関の利用促進 (11/19)
 ハノイ市の2021~2030年の公共旅客輸送手段発展計画によると、同市は公共交通機関の利用促進を目指して、市内でバス優先レーン10本を導入する方針だ。  2021~2025年にバス優先レーンが設置される道路は以...>> 続き
10月のベトジョー記事10選:菅首相初訪越、豪雨・台風被害など (11/2)
 10月は、菅義偉内閣総理大臣が就任後初の外国訪問としてベトナムとインドネシアを訪問しました。ベトナム滞在中は、グエン・スアン・フック首相やグエン・フー・チョン書記長 兼 国家主席、グエン・ティ・キム...>> 続き
これより過去の記事は、生活記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited