ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

21年のテトは7連休、建国記念日は4連休 首相が承認

2020/11/27 17:25 JST配信
Clip to Evernote
(C) phapluatplus
(C) phapluatplus 写真の拡大

 グエン・スアン・フック首相は、2021年のテト(旧正月)(旧暦1月1日=新暦2021年2月12日)と9月2日の建国記念日に伴う休暇について、テトを2021年2月10日(水)から16日(火)までの7連休、建国記念日を2021年9月2日(木)から5日(日)までの4連休とする労働傷病兵社会省の提案を承認した。

 労働法ではテト休暇を5連休と定めているが、2021年は規定の休暇が土日にあたるため、振替休日を合わせて7連休とする。テト休暇を2月11日(木)から17日(水)までとする案もあったが、帰省などのためテト前に時間に余裕を持たせる必要があるとして、1日早く休みに入る案が採用された。

 建国記念日については、2019年に国会で可決された改正労働法が2021年1月1日に施行されることに伴い、2021年から建国記念日の祝日の日数が2日間となる。9月1日または9月3日のいずれを休みにするかは、労働傷病兵社会省の助言に基づき政府が年ごとに決定する。2021年は9月1日(水)と2日(木)の2連休とする案もあったが、4連休案が採用された。

 なお、このスケジュールが適用されるのは土曜日と日曜日が休暇日となっている公的機関・組織のみで、一般企業などは各社でスケジュールを調整する。

 ベトナムの祝祭日については、ベトナムの祝日・休暇からベトナムの祭日、日本の祝日までを網羅したVIETJOベトナムニュースの「ベトナム祝祭日カレンダー」を参照。

[Tuoi Tre 12:59 27/11/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [生活]
2月のベトジョー記事10選:新型コロナ市中感染拡大、チョン書記長続投など (3日)
 2月は、1月末に発生した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の市中感染が北部紅河デルタ地方ハイズオン省を中心に拡大し、各地で社会的隔離措置や封鎖などの対策が講じられました。  テト(旧正月)中の13日...>> 続き
テト(旧正月)に読みたい記事8選【VIETJOベトナムニュース】 (2/12)
 2021年は新暦2月12日がテト(旧正月)の元旦。テトに際して、VIETJOベトナムニュースから、テトに関する過去の記事5本と、テト関連のイベント情報をご紹介します。 ベトナム人のイスラム教徒が迎えるテト >> 続き
テト(旧正月)に読みたい記事8選【VIETJO LIFE】 (2/12)
 2021年は新暦2月12日がテト(旧正月)の元旦。テトに際して、VIETJO LIFEから、テトに関する過去の記事8本をご紹介します。 ベトナム語で「あけおめ」~チュックムン・ナムモイ~ http://life.viet-jo.com/ho...>> 続き
1月のベトジョー記事10選:新型コロナ市中感染、共産党全国大会など (2/4)
 1月は、ベトナムから日本の空港に到着した乗客1人から英国で報告された新型コロナウイルス感染症の変異株が確認され、これを機にベトナム国内で市中感染が相次いで発見されました。ベトナムでは56日ぶりの市中...>> 続き
ホーチミン:グエンフエ通り周辺で交通規制、テトイベント設営・開催 2月16日まで (1/27)
 ホーチミン市交通運輸局は、2021年のテト(旧正月)を祝う「フラワーロード」と「ブックストリート」の設営に伴い、1月25日から2月16日まで同市1区のグエンフエ(Nguyen Hue)通りとマックティブオイ(Mac Thi Buoi)...>> 続き
これより過去の記事は、生活記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited