ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

住友商事、ベトナムとマレーシアでeコマース事業展開

2013/08/28 15:00 JST配信

 住友商事株式会社(東京都中央区)はこのほど、マレーシアでのeコマース展開を目的としてSumisho Ecommerce Malaysia Sdn.Bhd (本社:クアラルンプール市、以下住商eコマース マレーシア)を設立したほか、ベトナムでeコマース事業を展開しているTiki Corporation(本社:ホーチミン市、以下ティキ)に資本参画した。

 住友商事はeコマース事業を戦略的事業分野と位置付け、事業会社の株式会社爽快ドラッグ(東京都渋谷区)を中核として事業展開に積極的に取り組んできた。ミネラルウォーター、健康食品、洗剤、柔軟剤、ペット用品等約12万点 を超える商品を取り扱う爽快ドラッグは、楽天株式会社(東京都品川区)が運営する「楽天市場」において「楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー 総合第1位 グランプリ」を4年連続で受賞するなど、日用品eコマースの最大手に数えられている。

 住友商事では、中期経営計画「Be the Best, Be the One 2014」においてアジアでのリテール事業戦略を全社育成分野としている。既に展開中の中国、インドネシアに加え、住商eコマース マレーシア、ティキでの事業を通じてアジアでeコマース事業を拡大していく方針。

 2010年に設立されたベトナムのティキは、書籍を中心としたeコマース事業を展開する会社。設立から3年足らずで、ベトナム有数のeコマース事業者に成長し、2012年にベトナムe-commerce associationが主催する投票で、「ベストカスタマーサービス」、「ベストデリバリー」、「ベストオンラインブックストア」の3部門でグランプリを受賞している。

 住友商事グループはティキに30%出資し、非常勤の取締役1名を派遣。ベトナムeコマース市場はまだ黎明期にあるものの、都市部を中心に利用者が急速に増加しており、ティキは住友商事との提携を機に、取扱い商品カテゴリ―を拡充し、今後拡大する需要に備える考え。また、住友商事は爽快ドラッグの運営で培ったインターネット店舗経営のノウハウや商品調達力を提供し、ティキの事業拡大を支援していく方針。

 新会社の概要
社名:SUMISHO ECOMMERCE MALAYSIA SDN.BHD
所在地:マレーシア クアラルンプール市(本社)
事業内容:日用品・食料品等のインターネット販売
資本金:1560万リンギット(約4億6000万円)
株主構成:住友商事株式会社 60%、アジア住友商事 40%
取扱商品:日用品・食料品等、生活用品全般
設立時期:2013年6月
業務開始:2013年12月(予定)

 出資先の概要
社名:Tiki Corporation
所在地:ベトナム ホーチミン市(本社)
事業内容:書籍等のインターネット販売
取扱商品:書籍、エレクトロニクス、文房具、衣類等
設立時期:2010年1月

Clip to Evernote
[2013年8月27日 住友商事株式会社ニュースリリースU].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
阪急阪神エクスプレス、ホーチミンに新事務所を開設 (12:51)
 株式会社阪急阪神エクスプレス(大阪市北区)のベトナム現地法人である阪急阪神エクスプレス(ベトナム)(Hankyu Hanshin Express (Vietnam))は、ベトナム南部の主要港であるカットライ港(ホーチミン市)に「カット...>> 続き
ホンダロジコム、ハイフォンに物流倉庫を建設 (2:04)
 物流事業を手掛けるホンダロジコム株式会社(愛知県春日井市)の海外関連会社であるホンダロジコム(ベトナム)有限会社(北部紅河デルタ地方ビンフック省)は、北部紅河デルタ地方ハイフォン市のディープシー(DEEP C...>> 続き
ベトナムのホワイトカラー人材紹介市場、21年10~12月の動向 (27日)
 世界11か国で人材紹介事業を展開する株式会社ジェイエイシーリクルートメント(東京都千代田区)は、2021年10~12月におけるベトナムのホワイトカラー人材紹介市場の動向を発表した。  アジア全体では、新型...>> 続き
ユニクロ、ハイフォン1号店をオープンへ 2大都市以外に初出店 (26日)
 カジュアルブランド「ユニクロ(UNIQLO)」は今年の夏、北部紅河デルタ地方ハイフォン市にあるイオンモールのベトナム6号店「イオンモール・ハイフォン・レチャン」に新店舗をオープンする。  ハノイ市とホー...>> 続き
日本政府、ベトナムにワクチン170万回分を追加供与 (26日)
 林芳正外務大臣は25日に開かれた記者会見で、日本政府がベトナムに新型コロナウイルスワクチン約170万回分を追加で直接供与すると発表した。25日から順次輸送する予定だという。  日本政府は2021年6月以降...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited