ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

ANA、成田~ホーチミン線を1日2便に増便へ

2016/07/14 17:00 JST配信
Clip to Evernote

 ANAは10月30日より、成田国際空港とホーチミン市タンソンニャット国際空港を結ぶ路線を現在の1日1便から1日2便に増便する。追加運航便の航空券の予約・販売は、7月14日より開始している。

 現在1日1便を運航している成田~ホーチミン線は、夕方時間帯に成田を出発し、早朝に成田に帰着することで、成田~北米線と双方向での乗り継ぎを可能としている。10月30日からは、ホーチミンを朝に出発し、同日午後に成田に帰着する便を新たに設定することで、北米路線との乗り継ぎバリエーションの拡充及び利便性の向上を図る。

 増便の運航ダイヤはいずれも現地時間で、◇NH833便:19時30分成田発・翌日00時30分ホーチミン着、◇NH834便:07時30分ホーチミン発・15時10分成田着(NH834便は10月31日から運航)。機材はボーイングB767-300ER型機を使用する。

[2016年7月13日 ANAプレスリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
澁澤倉庫、ベトナム合弁会社の出資比率を引き上げ (1日)
 倉庫業や運送業などを手掛ける澁澤倉庫株式会社(東京都江東区)は9月22日、ベトナムにおける業務対応力強化を図るため、連結子会社「澁澤ロジスティクス・ベトナム(Shibusawa Logistics Vietnam)」における出資...>> 続き
ANA、日本~ベトナム路線の11月末までのスケジュール (1日)
 全日本空輸株式会社(ANA、東京都港区)は9月28日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響に伴う国際線路線・便数計画の一部変更に関して、日本~ベトナム路線の運休・減便について11月30日までのスケジュー...>> 続き
JICA、中小企業・SDGsビジネス支援事業でベトナム案件9件を採択 (1日)
 国際協力機構(JICA)は、2020年6月に公示した中小企業・SDGsビジネス支援事業(2020年度第1回)の審査を経て、合計62件(基礎調査13件、案件化調査31件、普及・実証・ビジネス化事業18件)の採択を決定した。このう...>> 続き
日本外務省、21年に在ダナン総領事館開設を計画 (9/30)
 読売新聞によると、日本の外務省が2021年中に在外拠点4か所の新設を計画している。ベトナムでは南中部沿岸地方ダナン市に総領事館を開設する。ダナンでは2020年1月に領事事務所を開設しており、これを格上げす...>> 続き
機能性原料のウィルファーム、ハノイにオフィス開設 ショールームも (9/29)
 世界市場での機能性原料商社として事業を展開するウィルファーム株式会社(東京都中央区)は、ウィルファームベトナムオフィスをハノイ市タイホー区ギータム通り65A番地(65A Nghi Tam, quan Tay Ho)に開設した。 ...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited