ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

神鋼環境、バリア・ブンタウ省で国内最大規模の製紙排水処理施設を受注

2019/04/19 06:21 JST配信
Clip to Evernote
(C) 丸紅株式会社、完成予想図
(C) 丸紅株式会社、完成予想図 写真の拡大

 株式会社神鋼環境ソリューション(神戸市中央区)の100%子会社であるKOBELCO ECO-SOLUTIONS VIETNAM CO., LTD.(ホーチミン市、以下KESV)はこのほど、丸紅株式会社傘下の段ボール原紙製造会社KRAFT OF ASIA PAPERBOARD & PACKING CO., LTD(以下KOA)より製紙工場向け排水処理施設を受注した。

 KESVが2010年の設立以来積み重ねてきた納入実績および高い技術力と価格競争力、とりわけベトナムにおける製紙工場向け大規模排水処理の実績(2016年より稼働)について高く評価され、今回、国内最大級の製紙排水処理施設の受注に繋がった。海外でも環境に優しい事業展開を標榜する丸紅およびKOAの要請を受けて、製紙排水特有の高負荷の有機性汚濁物質と色度除去に適した施設を提案し、採用されている。

  KESVはベトナムにおいて総合エンジニアリング力を持つ水処理メーカーとして、ベトナムの排水基準と厳しさを増す環境保護規制に適合する最適なソリューションを提案し、進出する企業をサポートしていくことで、同国の産業発展並びに環境保全に貢献していく方針。

<工事概要>
工事名:Waste Water Treatment Plant of Liner Mill Project In Ba Ria Vung Tau
(段ボール原紙工場向け排水処理施設、処理能力 1万1000m3/日)
工期:2020年下期より操業開始
場所:東南部地方バリア・ブンタウ省タンタイン区フーミ―3特別工業団地内
<KOA>
出資比率:丸紅株式会社:100%
工場所在地:東南部地方バリア・ブンタウ省タンタイン区フーミ―3特別工業団地内

[2019年4月18日 神鋼環境ソリューションニュースリリース U].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
山田コンサルティンググループ、ハノイ支店を開設 (17日)
 経営コンサルティング事業や不動産コンサルティング事業などを手掛ける山田コンサルティンググループ株式会社(東京都千代田区)は6月3日、ベトナム連結子会社である山田コンサルティング&スパイア・ベトナム(YA...>> 続き
北九州市とDEEP C工業団地、企業進出支援でMOU締結 (17日)
 福岡県北九州市と紅河デルタ地方ハイフォン市のDEEP C(ディープシー)工業団地は11日、ディープシー工業団地に進出する北九州市の企業に対して投資優遇などにより企業の進出支援を行う覚書(MOU)を締結した。 ...>> 続き
フエ:日本式温泉「カワラミーアン温泉リゾート」が9月着工 (17日)
 地場不動産・インフラ開発大手のビテクスコグループ(Bitexco Group)傘下のミーアン観光株式会社(My An)は13日、日本のカワラリゾート(埼玉県)との間で、北中部地方トゥアティエン・フエ省で計画されている「カ...>> 続き
三井物産、エビ輸出世界最大手ミンフー水産の株式35.1%取得 (17日)
 三井物産株式会社(東京都千代田区)は16日、地場エビ加工大手のミンフー水産グループ[MPC](Minh Phu Seafood)の株式35.1%を取得することで合意したと発表した。MPCは、2018年のエビ輸出量が6万7500t、輸出額が7...>> 続き
日越間の観光客数、20年に150万人突破の見通し (16日)
 ベトナムは日本の観光における重要なパートナーの1つとなりつつあり、両国間を行き来する観光客の数は2020年に150万人に達すると予想されている。  これは、南中部沿岸地方ダナン市観光局が14日に東京で開...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)